ゲームコーナーからのお知らせ 170420

0

    新入荷のご案内

     

       4月 20日

     

    富士見書房
    『デッドラインヒーローズRPG』                             ¥1600+税

     

    ソード・ワールド2.0リプレイ Rock'n Role
           『ファイナル・ショウダウン』                              ¥700+税

     

     

          その他TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど取り揃えて、
                        ご来店をお待ちいたしております。

     

     

    模型専門店 SEKIYA
    営業時間 10:00〜19:00
    定休日 火曜日
    〒960-8034
    福島県 福島市 置賜町 6-16
    024-522-5497

     


    フィギュアライズ 製作顛末記      by  プラモレストアカンパニー

    0

      プラモレストア CO.さん
      飛行機の次はフィギュアのレストアをしました。

       

       

       

      『ラブライブ!サンシャイン
                               桜内 梨子 』
      です!

       

                 

       

              

       

      ラブライブ!サンシャインシリーズ
      すでに4点発売されています。

       

        

       

      そして、
      新発売が2点あります。

       

         

       

      そんな中から選んだフィギュアが
      桜内梨子なのでした。

       

              

       

      このシリーズは

      「箱絵の顔が なんとなく違う!」
      ・・・このなんとなく違って見えるというのが、くせもので(;^_^A

       

             

       

          

       

           

          

         

       

      アップの写真を何枚か掲載してみました!

       

       

      あとは

      ご本人から
      顛末記をいただきましたので、次に・・・・・

       

       

       

       

      バンダイ フィギュアライズ 製作顛末記 

                                        by プラモレストアカンパニー

       

       フィギュアライズキットの出来が素晴らしいと、

      雑誌で読んだので一つ買って作ってみた。

      記事にたがわず、簡単に組みあがるし、塗装しなくても十分鑑賞できた。素晴らしい。

      と、ここまでは良かった。

       

      # 魔が差す

      モデラ―たるものもうひと手間加えてみたいな、とは、誰しも思うもの。

      箱絵のキャラは、なんとなく面長に見える、気がする〜、

      と思ったのがいけなかった。

       

       

      # もう後には

       切ってしまった。のはもう仕方がないので、

      プラ板を挟み込んで顔を少し伸ばした。

      目も小さめにした方がよいか、と検討する。

      髪の毛も長さの調整が必要だろう。

      ついでなので、腕や肘も少し削ってみた。

       

      # うわッ!

       修正した所にパテを盛って置かなければと思う、

      しかし使ったパテがいけなかった。

      硬化したつもりでカッターを入れると、砂の城より脆く崩れていく

      マテリアルにも消費期限が有ることを、身をもって知る。

       

      # 初心にかえる

       パテは使い慣れた二つ星マークの物に切り替え、

      乾燥させながら少しずつ盛りつけた。

      後にペーパーで滑らかにしておいた。

       

      # いよいよ

       肌色も塗り終えたので、肝心の眼の塗装を始める。

      箱には二枚のイラストがある、しばらく眺めてから描き始めた。

      最近のキャラはきらびやかな眼をしている。

      新しい筆を買っておいて良かった。

      手持ちのは、先がホウキの様に広がったのばかりで、

      これでは勝てないと思っていたから。

       

      # ゴールが見えない

       取りあえず塗ってみた、ら、あらら、知らない子になってしまった。

      なに一発でOKできるなどとは思っていなかったから、

      シンナーで落としてリトライ。

      を、繰り返すことになろうとは。

       

      # 君の名前は?

       難しい、自分なりに描いているつもり。色も合わせているつもり。

      なのに、想像したのと違う。

      なんか、目玉の上は色を塗り重ね過ぎてサザエの殻ようだ。

      一番の問題は、相変わらず知らない子になってしまっていることだ。

       

      # なにもかもが

      もう、これより先は無駄なあがきになるのみ、

      と、一気にクリヤ―でしあげてしまう。

      完成した。やらなければ、と思わないでもないが、

      それなりに工作は楽しかったのだから、よしとしよう。

      なに、眺める時は角度を限定すればよいのだ。

      心の目と言う便利なツールもあることだし。

      それでもだめなら、もう一人買ってこようか。

       

       

      ほら、ベストアングル!        おそまつさまでした。

       

           

       

       

      ・・・・ということでした。

       

       

       

        

         ラブライブ!でツーショット(#^.^#)

       

       

      模型専門店 SEKIYA
      営業時間 10:00〜19:00
      定休日 火曜日
      〒960-8034
      福島県 福島市 置賜町 6-16
      024-522-5497


      ゲームコーナーからのお知らせ 170415

      0

        新入荷のご案内

         

           4月 15日

         

        新紀元社
        ロール&ロール Vol.151
               特集:もういっかい ピーカーブー!                               ¥1300+税

        ご近所メルヒェンRPG
             『ピーカーブー改訂版』                                                ¥1700+税

         

         

                 *ボードゲーム・カードゲーム  新入荷のご案内*


        数寄ゲームズ
        ☆★『そんな顔してどうしたの?』                                      ¥3000+税

         

              

                  


                       その他TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど取り揃えて、
                            ご来店をお待ちいたしております。

         

         

        模型専門店 SEKIYA
        営業時間 10:00〜19:00
        定休日 火曜日
        〒960-8034
        福島県 福島市 置賜町 6-16
        024-522-5497

         


        「ワイルド」ですか?・・・たまごガールズ

        0

          以前より
          たまごガールズの立体化を期待する声はありました。

           

          しかし、
          なかなか実現しませんでした!

           

          しかし、
          ようやっとそれが実現しました。

           

          それはこんな形になりました。

           

              

           

          『1/4トン 4X4トラック
                    ”エイミーマクドネル”』
          です。

           

                     

             

           

                      

           

          シリーズとしてはワイルドたまごガールズの限定品です。

           

          製作はしまさんです。

          ピンクの4X4は

          たまごガールだからでしょうか!

           

            

           

          しまさん
          箱絵のピンクにするために
          シャアピンクを使おうと決めました。

           

                  


          そして

          それにパステルを混ぜたそうです。  

           

          ちょっとパステルが多くなってしまったかな!
          と話しておいででした。

           

            

           

          一番残念に思っていることは
          エンジンを見せられないことだそうです!

           

              

           

          エンジンをキチンと塗装したのだそうです。

          それもカラフルに・・・!

           

          そうなのです。

           

               
          エイミーマクドネル

             
          ボンネットに座るポーズになっているので
          エンジンの部分を見せられないのです。

           

          この4X4は
          指示によるとほとんどピンクの塗装!

           

          搭載してある
          シャベルもピンクで

                
          ハンドルとシートくらいがピンク以外の塗装なのだそうです。


          サスペンションもピンクだったそうです。

           

            

           

          しかし、さすがに
          どこもピンクピンクはちょっと・・・!
          と思い、変えたそうです。

           

            

           

          それから
          肝心のエイミーマクドネルですが

            
          レジンのキットだったので
          これはしまさんのお得意!

           

          「バリが少なかった!」という感想でした。

           

            

           

          指の隙間にちょっとバリがあったくらいだったそうです。
          でも、そのちょっとが指を傷つけたりしないようにと気を使ったとのこと!

           

          フィギュアのサイズとしては
          1/24なので、

          しまさんとしては
          それほど難しいことではなかったことでしょう!

           

          ただ、

             
          ボンネットに座っているエイミーの手を見てみると
          指などが思ったより細くて・・・コリャ、たいへんだったと思ったのでした!

           

          それから
          気になっていたことは
          ベースに載せた4x4の位置!

           

          後ろを基準に合わせたので、
          全体的に後ろになってしまった!
          のだそうです。

           

            

           

          確かに前の方がスペースに空きが多いかなと思いますね!

           

          ベースにガッチリつけているので
          ちょっと直せませんが!


          ワイルドたまごガールズ
          第2弾も予定されています。

           

          また、お待ちしていますね

           

           

          模型専門店 SEKIYA
          営業時間 10:00〜19:00
          定休日 火曜日
          〒960-8034
          福島県 福島市 置賜町 6-16
          024-522-5497


          “タイ・アドバンストx1 & ファイターセット”河野さん版です!

          0

            スター・ウォーズ ビークルシリーズを競作しているお二方
            まっともさん河野さん

             

            まっともさんが先にお持ちになっていましたが
            今度は河野さんです!

             

               

             

            『スター・ウォーズ ビークルモデルシリーズ
              タイ・アドバンストx1&ファイターセット』
            です。

             

                    

             

                       

             

               

             

            先ず、
            「黒く塗りました!」と河野さん

             

                

             

            ベースとして
            全体を黒く塗ったそうです!

             

               

             

            次にグレーを部分的に塗り、
            それもムラが出る様に塗ったそうです。

             

                

             

            グレーはとにかく色の種類が多いのですが
            その中でもニュートラルグレーをちょっと黒っぽくして
            塗ったそうです。

             

                

             

            でも、
            ベースが黒だったせいか
            思っていたよりグレーが黒っぽくなったとは
            河野さんの感想でした。

             

               

             

            それでも
            以前のようにウェザリングだけではどうなのかと思ったそうで、
            黒ベースにして、グレーでムラを出し、
            ウエザリングマスターでトッピング(?!)したそうです。

             

            今回はフレームも塗ったそうです。

             

               

             

            いろいろと工夫をして、
            雰囲気を出すのに慣れてきた感のある河野さんです。

             

              


            次は
            オリジンのほうですかね?!

            お待ちしています!

             

                     

             

            模型専門店 SEKIYA
            営業時間 10:00〜19:00
            定休日 火曜日
            〒960-8034
            福島県 福島市 置賜町 6-16
            024-522-5497


            ゲームコーナーからのお知らせ 170407

            0

              新入荷のご案内

               

                   4月 7日

               

                                *ボードゲーム・カードゲーム  新入荷のご案内*
              ホビージャパン
              ☆★『ウィ・ウィル・ロック・ユー日本語版』                               ¥1600+税

               

              ☆★『フォト・パーティ日本語版』                                              ¥1600+税

               

              YACO
              ☆★『らくがき工場』                                                               ¥1800+税

               

              リトルフューチャー
              ☆★『キティズ』                                                                     ¥2037+税

               

              メビウス
              ☆★『ハゲタカのえじき』                                                          ¥1389+税

                   

                     

               


              アークライト
              ☆★『タンクハンター第2版』                                                    ¥3000+税

              ☆★『タンクハンターモンスター』                                               ¥3000+税

               

                         
                     

               


                             その他TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど取り揃えて、
                                 ご来店をお待ちいたしております。

               

               

              模型専門店 SEKIYA
              営業時間 10:00〜19:00
              定休日 火曜日
              〒960-8034
              福島県 福島市 置賜町 6-16
              024-522-5497

               


              フレームアームズ・ガール・・・とうとうTVアニメです☆\(▽⌒*)

              0

                 

                発売以来
                大好評の『フレームアームズ・ガール』シリーズ

                何とTVアニメになってしまったのです!

                 

                 

                 

                タイトルはそのままです!
                『フレームアームズ・ガール』

                 

                福島ではBS−11でご覧いただけます。

                毎週火曜日 23:30〜です。


                そして、
                プラモデルの
                フレームアームズ・ガールが揃っています。

                 

                以前より
                コトブキヤからは
                プラモデルをアレンジするいろいろなパーツが発売されています。

                 

                M.S.G
                モデリングサポートグッズです。

                 

                その種類は多彩で
                ドンドン要望に応えてか!
                種類は増え続けています。

                 

                そして、
                それらを今までのメカに搭載するだけではなく
                メカデザイナーによって新しいフレームアームズが立体化され・・


                そして
                それに加え、
                キャラクターデザインとメカデザインとで
                フレームアームズ・ガールへと広がってきました。

                 

                そして
                そのフレームアームズ・ガールもドンドン充実してきたのでした。

                 

                轟雷から始まり、スティレット、アーキテクト・・・と続いています。

                 

                    

                 

                店頭には
                *フレームアームズ・ガール   轟雷              ¥4800+税
                *フレームアームズ・ガール   スティレット          ¥4800+税
                *フレームアームズ・ガール   アーキテクト          ¥4500+税
                *フレームアームズ・ガール  フレズヴェルク         ¥6400+税
                *フレームアームズ・ガール  マテリアNormal Ver.    ¥3600+税
                *フレームアームズ・ガール  マテリアWhite Ver.      ¥3600+税
                *フレームアームズ・ガール  バーゼラルド        ¥6300+税
                *フレームアームズ・ガール  迅雷Indigo Ver.      ¥4300+税
                *フレームアームズ・ガール  イノセンティア       ¥4500+税
                *フレームアームズ・ガール  轟雷 10式Ver.
                                                           with Little Armory   ¥5200+税

                 

                これらのフレームアームズ・ガールが勢揃いしています。


                そして、
                店頭ではTVアニメ『フレームアームズ・ガール』
                プロモーション動画を放映しています。

                 

                フレームアームズ・ガール
                お好きな武装をさせて、
                戦ってみるのは
                なかなか楽しそうです。

                 

                コトブキヤのM.S.Gや
                トミーテックのリトルアーモリーなど
                今ならいろいろと盛ることもできます・・・!


                なかなか楽しいではないですか!

                 

                  

                 

                自分のイメージを膨らませて
                自分のフレームアームズ・ガールを作ってみるのも
                楽しそうです!・・・・ね!

                 

                 

                模型専門店 SEKIYA
                営業時間 10:00〜19:00
                定休日 火曜日
                〒960-8034
                福島県 福島市 置賜町 6-16
                024-522-5497

                 

                 

                 

                 

                 


                モノクロではありません!ステルス塗装なのです(#^.^#)

                0

                  航空自衛隊の次期戦闘機の登場です!

                   

                  『F−35A 航空自衛隊 初号機』です。

                   

                     

                   

                  LOW−GUNさんがお作りになりました。

                   

                       

                        

                   

                  プラモデルのいいところは
                  いろいろな分野のモノがこういう風に形になり、
                  手元で見れることです。

                   

                      

                   

                  写真や動画では見れるにしても
                  そうそう簡単には実機を見れないような自衛隊機なども
                  こうして模型になることで実機をイメージすることができる訳です。

                   

                    

                   

                  キットはいろいろなメーカーから発売になっていますが

                     
                  今回のキットはハセガワです。

                   

                  そして
                  LOW−GUNさん
                  今回、
                  本体には
                  特に手を加えてはいないそうです!

                   

                      

                      

                     

                  そして、
                  塗装は
                  実機のステルス塗装を再現するために
                  つやを残した塗装にしてみたそうです。

                   

                          

                   

                  デカールは
                  キットに入っているものを使っているだそうです。

                   

                   

                  明るいグレーは機首と水平尾翼の後ろのフチを除いてデカールとのこと!

                   

                    

                   

                  LOW−GUNさん曰く、
                  部分的に
                  マークソフターが効き過ぎてしまったのか
                  スジボリの位置を合わせるのがたいへんになってしまった
                  ・・・ところがあるそうです!

                   

                  それともう一つ思ったことは
                  実機に忠実とはいえ、

                       
                  国籍マークの位置や下地の大きさがバラバラで

                    
                  落ち着かなかった!
                  ・・・のだそうです。

                   

                  それが新時代の飛行機なのでしょうか?!

                   

                       

                   

                  そして、
                  時間とともにそれに慣れてくるのですね!
                  きっと!

                   

                  そして、

                  写真がモノクロのようでしたが

                  決してそうではないのです。

                   

                  ステルス塗装なのです!

                   


                  模型専門店 SEKIYA
                  営業時間 10:00〜19:00
                  定休日 火曜日
                  〒960-8034
                  福島県 福島市 置賜町 6-16
                  024-522-5497

                   


                  「やっぱり、目は塗ってしまいました!」

                  0


                    バンダイの
                    フィギュアライズバストのシリーズが
                    次々と発売になっています。 

                     

                    現在、
                    ラブライブ!サンシャイン
                    女の子たちがゾクゾク登場しています。

                     

                      

                     

                    そんななか
                    しまさんがそのうちの一人を作ってお持ちになりました。

                     

                      

                     

                    『ラブライブ!サンシャイン
                                         高海 千歌      』
                    です。

                     

                           

                     

                                   


                    このシリーズは
                    キットの段階で目、瞳というのか顔の部分が特徴的です。

                     

                    目や眉など
                    顔の部分を

                     
                    レイヤードインジェクションという技術で
                    誰でもできるようになっているのです。      

                    ・・・バンダイがそう言っています。

                     

                       

                     

                    しかし、

                    しまさん
                    このフィギュアライズバストシリーズで以前
                    “ラクティヴレイド Liko”を作ってお持ちになった時も
                    今まで作ったご自分のフィギュアと違ってくるので・・!


                    ・・・ということで、
                    そういうこだわりで色を塗り、
                    ご自分のフィギュアのイメージなさっているのです。

                     

                         

                     

                    今回も

                    しまさん

                    もちろん、全体の塗装とともに
                    顔や目の部分なども塗装しました。

                     

                             

                     

                    特に今回は
                    「キットと箱絵の目線が違うと思う」ということです。

                     

                          

                     

                    上向きにしたかったので塗装したそうです。   

                     

                     

                     

                    それと

                    瞳の色を全体的に も少し赤くしたいと思ったそうです。

                     

                        

                     

                    肌色はちょっと白っぽくなり過ぎたかも・・・とも言っていました。

                     

                           

                     

                    ボーメさんの肌色を基本にしようとしたのだけれど、
                    ちょっと濃いように思えたので
                    少しの違いかもしれないけれど
                    調整してみたそうです!

                     

                      

                     

                    それから
                    最後にプレミアムトップコートのつや消しを吹いたそうです。

                     

                     

                     

                    こういった女の子を作ると
                    今まであまり使わなかったパステルカラーが減っていく!


                    せっかく持っているので使いたいと思っていたので
                    よかった・・・そうです!

                     

                        

                     

                    この頃のプラモデルの新製品は
                    女の子が多いです。

                     

                      

                     

                    今までに余り模型にならなかった分野であることは確かですが
                    ほんとうにいろいろな女の子たちが模型になっています。

                     

                    模型にならない頃は
                    自分で作ったいたわけですから

                    ・・・あの時代も懐かしい・・!かな?!

                     


                    模型専門店 SEKIYA
                    営業時間 10:00〜19:00
                    定休日 火曜日
                    〒960-8034
                    福島県 福島市 置賜町 6-16
                    024-522-5497


                    ザクヘッド・・3種類揃いました!

                    0


                      ガチャガチャのザクヘッド
                      今度はシャア専用ザクです!

                       

                       

                       

                      今回もしまさんです。

                      『ザクヘッド シャア専用ザク供です!

                       

                            

                        

                            

                       

                      未塗装のシャア専用ザク兇皸貊錣肪屬ました。

                       

                         

                       

                      違いがこんなにハッキリするものです(*^_^*)

                       

                      ガンダムカラーの
                      シャア専用の色に赤を少し足したそうです(^-^)v

                         

                           

                       

                       

                      それと

                         
                      バイザーは今回スモークを塗っていないそうです。

                       

                      それから

                          
                      モノアイのメッキを落としたそうです。

                       

                      そして
                                 

                      シナンジュシリーズのガンダムデカールを貼ったそうです。

                       

                      それから

                        
                      ベースを今回も塗装していますが
                      前の方をシャア専用の赤に塗ったそうです!

                       

                      ガチャガチャの3種類が揃いました。

                       

                      3種類揃って
                      なかなかの存在感です。

                       

                      ぜひ、ご来店いただき、実物をご覧ください。

                       

                       

                      再生産をする・・・らしい!

                      という話しは聞いているのですが
                      待ち遠しいですね!

                       


                      模型専門店 SEKIYA
                      営業時間 10:00〜19:00
                      定休日 火曜日
                      〒960-8034
                      福島県 福島市 置賜町 6-16
                      024-522-5497



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      LINKS

                      SEKIYA

                      ぶらっとWebTV

                      フォーラム福島

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      書いた記事数:2079 最後に更新した日:2017/07/21

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM