ゲームコーナーからのお知らせ  190427

0

    新入荷のご案内

     

      4月 27日 入荷 

     

    新紀元社

    獸ノ森リプレイ&データブック

       『 嚙奪留磧  戞                           ¥1800+税

     

    ホビージャパン

    D&D第5版

      『ウォーターディープ:ドラゴン金貨を追え』               ¥6000+税

     

          

     

    F.E.A.R.

    トーキョー・ナイトメア4

      『ソリッドボンド』                           ¥3700+税

     

    ゲーマーズ・フィールド23th Vol.4                   ¥1200+税

     

    書苑新社

    ウォーロックマガジン Vol.4                              ¥1800+税

     

            

     

     

    アークライト

    ☆★アーカムホラー第3版 完全日本語版                 ¥7800+税

     

    ☆★はっきよいゲーム                        ¥1900+税

     

    メビウス

    ☆★シリメツレツ                         ¥1389+税

     

                      

     

     

       * 予約・ご注文はいつでもお気軽にお申し付けください。 

     

     

    模型専門店 SEKIYA

    営業時間   10:00〜19:00

    定休日    火曜日

    〒960-8034

    福島県 福島市 置賜町 6-16

    024-522-5497


    たまごガールズコレクションの新作です!・・・もちろん、しまさん!

    0

        

       

      たまごひこーきたまごガールズのコラボです!

       

            

       

                


      『エイミーマクドナルド(ポリス)
                          W/ヒューズ300 』

       

         

       

      『羽澄れい (メイド)
            W/フォッケウルフ FW190A 』

         

         

         

       


      この2点を一つにまとめてしまさんがお持ちになりました。

       

       

      こうして2点ずつお持ちになるのは4回目です。

              

      二人と二機・・・組み合わせているのがいいですね!

        

      製作は今回も飛行機はキットのまま!
      塗装も箱絵の通りに!
      ・・・これはしまさんの変わらぬ姿勢です(*^_^*)


      ヘリのヒューズは
      機体がほぼ全面クリアパーツといった感じ!

      2分割の構成で
      白い中央のラインが分割ラインだそうです。

       

      内部を塗装して、マスキングして

      ・・・ということ。

       

      「キットに忠実に!」をモットーにしているということは
      そういうこと!

       

      フォッケウルフもレースのデカールなどもキットのままです。

       

         


      しまさんのお話しでは
      たまご飛行機のキットはバリが多い!・・・とのこと!

       

      時々パーツなのかバリなのか迷うところもある!というのです(;^_^A

       

      話しは前後しますが、
      毎回話題になる“目のデカール”のことですが、
      キットに入っているのは
      正面向きと右向きの目のデカールなのだそうです。

        

      目の位置で表情が変わるのですが
      キットの目の部分に彫り込みがあり、
      ポーズが右向きなのだから正面の瞳はちょっと変なのではないのかな!?
      ・・・と思うということです。


      それから
      フィギュアはレジン製なので洗う!

      ・・・これは基本です(*^_^*)

       

      なので、やっぱり洗う訳です。

       

      そして、
      ヒヤッとすることが・・・
      細かいパーツを流してしまいようになることがあるそうです。

       

      今回はポリスのエイミーマクドナルドの手錠が流れそうになったそうです(;^_^A

              

      それから
      デカールはとても貼りやすかったそうです。


      下地が黒でも透けなかったから、
      いいデカールでした!・・・とのことでした。

       

      以前
      しまさんが作ったフォルクスワーゲンのデリバリーバンのデカールは
      薄くて手間が掛かったことを思い出したとこのでした。

       

      メイドの塗装は
      黒を下地でマスキングして白を塗装したそうです。

       

      白の部分と黒の部分とはっきりしていて
      マスキングもなかなかだったと思います。

       

      メイド姿の羽澄レイが持っているショートケーキ

           

      ・・・なかなかの再現具合です!


      マスキングに関して言えば
      「マスキングの鬼」ですから・・・しまさんは(^-^)v

      たいへんなのをやり遂げて、達成感を感じていらっしゃるのでしょう!

      そして、
      毎回素晴らしい作品を見せていただけているのです。

      この頃
      皆さんの作品にブログが追いつけていません。

       

      嬉しい限りです。

       

      楽しみにお待ちください。

       

       

       

      模型専門店 SEKIYA
      営業時間 10:00〜19:00
      定休日 火曜日
      〒960-8034
      福島県 福島市 置賜町 6-16
      024-522-5497

       


      ゴールデンウィーク中の営業日について

      0

        4月27日(土)〜4月29日(月) 通常営業
        4月30日(火) 定休日
        5月1日(水)〜5月6日(月) 通常営業
        5月7日(火) 定休日

        と、なります。
        ぜひ、お立ち寄りください。

         

        模型専門店 SEKIYA
        営業時間 10:00〜19:00
        定休日 火曜日
        〒960-8034
        福島県 福島市 置賜町 6-16
        024-522-5497


        ゲームコーナーからのお知らせ  190420

        0

          新入荷のご案内

           

            4月 20日 入荷 

           

          KADOKAWA

          ソード・ワールド2.5 サプリメント

             『 ヴァイスシティ 〜悪徳の贄〜  』       ¥2800+税

           

          国際通信社

          コマンドマガジン146号 (官渡戦役)       ¥3600+税

           

                              

           

           

          アークライト

          ☆★緑の召喚術師 完全日本語版            ¥1800+税

           

          幻冬舎         

          ☆★カタカナーシ                   ¥1600+税

           

          グループSNE        

          ☆★4人じゃたりない! 〜妖精パーティー〜      ¥1500+税  

           

                                                

           

           

             * 予約・ご注文はいつでもお気軽にお申し付けください。 

           

           

           

           

          模型専門店 SEKIYA

          営業時間   10:00〜19:00

          定休日    火曜日

          〒960-8034

          福島県 福島市 置賜町 6-16

          024-522-5497


          ベルゲパンター フルインテリア仕様 ・・・ 槙さんの新作です!

          0


            ミリタリーモデルの槙さんの新作です。

             

               

             

                        

             

            『ベルゲパンター』です。

             

               

             

                    


            今回の作品は
            フルインテリアキットというものだそうです。

             

            いろいろな種類のプラモデルがあります。


            戦車の内部がよく見えて、それでよく分かって
            とてもいいですね!

             

            キットのメーカーはTAKOM(タコム)

             

            輸入元の説明です。

            ベルゲパンター
             「戦車回収用器材(パンターI) Sd.kfz.179」が正式な名称で、
             パンター戦車の砲塔を撤去して開放型の戦闘室を設け、

                    

             

                 

             

                   
             車内には強力な巻き上げ機が設置された車両です。

              

             ベルゲパンターG型はパンターG型車体に、
             A型で用いられた回収器材を搭載した車両で117輌生産されました。”

             

            そしてキットとしては
             ・フルインテリア仕様

                      

             

                     

             

                     
             ・主要なハッチは開閉選択式
             ・エッチングパーツ付属
             ・履帯は組み立てやすい

               
             ・「リンク&レングス」式
               (組み立て用ジグ付)
             ・マーキング4種類

                 ・・・ということです。

             

            そして
            槙さんの感想としては
            精密で通常のキットの3倍くらいの部品数だった!

                      
            それでも作りやすかった!

              
            細部までできているので楽しく作ることができた!

              

            そして、
            あとはいつもと一緒!

               ・・・・・・ということです。

             

            いつもと一緒なのは塗装ですね!

             

            槙さんの塗装方法は
            ヘアースプレイ法!

                  

              

            下地を塗って
            ヘヤースプレーを塗って

                 
            アクリル塗料を上塗りして

                      
            濡らして剥がす!

             

            それと
            錆などは油彩で!

              

              ・・・ということです。

             

            毎回のことながら

            誰もが認める完成度の高い作品に仕上がりました。

              


            階段の途中のケースにあります。

                
            どうぞご覧ください。

             


            模型専門店 SEKIYA
            営業時間 10:00〜19:00
            定休日 火曜日
            〒960-8034
            福島県 福島市 置賜町 6-16
            024-522-5497

             

             


            ゲームコーナーからのお知らせ  190413

            0

              新入荷のご案内

               

                4月 13日 入荷

               

              新紀元社
              ロール&ロールVol.175
                      特集:1/10スケール・クトゥルフ神話TRPG                  ¥1400+税

               

                                


              アークライト
              ☆★マイ・リトル・サイズ 完全日本語版                                    ¥6800+税

               

              ☆★13ゴースト 完全日本語版                                                 ¥1600+税

               

                                  

               

               

                                   * 予約・ご注文はいつでもお気軽にお申し付けください。 

               


              模型専門店 SEKIYA
              営業時間 10:00〜19:00
              定休日 火曜日
              〒960-8034
              福島県 福島市 置賜町 6-16
              024-522-5497


              ガンプラコンテストがきっかけだそうです。・・・RGシンナンジュ

              0

                お作りになったのはシギハラさんです。


                ちょっと前に開催したガンプラコンテストの時に
                作ったり塗装をしたりする面白さを知ってしまった!
                ・・・というようなお話をなさって、作品をお持ちになりました。

                 

                ガンプラコンデストには
                ユニコーンを出品なさったそうです。

                 

                  

                 

                そして今回は
                『RG シナンジュ』です。

                 

                     

                 

                         

                 

                とても印象的な仕上がりになっています。

                 

                   

                 

                   

                ケースの中で人目を引く赤がきれいです。

                 

                        

                 

                シナンジュは階段のケースにもあります。
                あちらは1/100 MG シナンジュです。

                あちらもきれいなメタリックレッドです。

                 

                今回、
                シギハラさんの工夫なさったことは
                つやを出す仕上げにするために
                研ぎ出しをしたということ!

                 

                その点を強調なさっておいででした。

                 

                それから
                ライフルの塗り分けに挑戦をしたそうです。

                 

                        

                 

                それから
                デカールはガンダムデカールを使ったそうです。

                 

                  

                 

                  

                バズーカは別売りで出ていたものを使ったそうです。

                 

                  

                 

                ・・・とあまり多くをお話しいただけませんでしたが
                渾身の作品になっています。

                 

                ということで
                きれいな真っ赤のシナンジュが出来上がりました。

                 

                  

                 

                ケースの中で
                赤いシナンジュ・・・目立っています(^-^)v

                 

                 

                模型専門店 SEKIYA
                営業時間 10:00〜19:00
                定休日 火曜日
                〒960-8034
                福島県 福島市 置賜町 6-16
                024-522-5497

                 

                 


                ラボラトリープロメテウス ・・・ 宇宙戦艦ヤマト2202より

                0

                  waiqueureさんの新作です。

                   

                     

                   

                  『宇宙戦艦ヤマト2202 メカコクション
                    ドレッドノート級 ラボラトリー プロメテウス』
                  です。

                   

                        

                   

                            

                   

                                

                   

                  waiqueureさんはなかなかのアイディアマンで
                  楽しいことをいろいろと考えて、それを形になさる方です。

                   

                    

                   

                  映像を見ていて、
                  そこで印象的だったモノや情報で知り得たモノなどを具体化させていきます!

                   

                  今回もそんな感じです。

                   

                  ドレッドノート級はたくさんの種類があるということで、
                  その中でキットを使いながら改造したり、塗装を変えてみたり
                  ・・・楽しく模型を作っておいでです。

                   

                  ということで、
                  今回作ったキットは

                      
                  バンダイ
                  「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」のメカコレクションNO.11の
                   地球連邦主力戦艦ドレッドノート級セット△任后

                   

                  waiqueureさん曰く、
                  キットとは別の設定で塗装したわけです。

                   

                    

                   

                  方法としては
                  筆塗りで色を交互に塗っていくと思うわけですが
                  ご本人はパネルことに塗り分けすればいいので大丈夫!
                  ・・・と簡単におっしゃいました。

                   

                    

                   

                  そして、
                  それぞれの色ですが
                  オレンジはクレオスの59番に少しつや消しの黒を混ぜて、
                  それにフラットベースを1割くらい混ぜるそうです。

                    

                  そして、もう一色、
                  クレオス 338番のライトグレーにフラットベースを1割入れて
                  混ぜたそうです。

                   

                    

                   

                  その他
                  甲板の部分などはキットの設定のままだということでした。

                   

                    

                   

                    

                   

                  そして
                  最後にウェザリングカラーの黒をうす〜〜〜く塗ったそうです。

                   

                  ただ、
                  これはちょっとやり過ぎたかもしれないということでした(;^_^A

                   

                  ということで、
                  メカコレもいろいろとバリエーションが増やせるということです。

                   

                        

                   

                  そして、この頃
                  皆さんの作品の仕上りのスピードについていけないでいます。

                   

                  waiqueureさん
                  次もメカコレクションを改造してお持ちになっています。

                   

                     


                  もう少しお待ちください。

                   

                   

                  模型専門店 SEKIYA
                  営業時間 10:00〜19:00
                  定休日 火曜日
                  〒960-8034
                  福島県 福島市 置賜町 6-16
                  024-522-5497


                  ゲームコーナーからのお知らせ  190406

                  0

                    新入荷のご案内

                     

                    4月 6日 入荷

                     

                    富士見書房
                    『トリニティセブンRPG』                                         ¥1600+税

                     

                    F.E.A.R.
                    ゲーマーズ・フィールド別冊37
                          僕たちのヒーロー!                                                   ¥1800+税

                     

                              

                     


                    * 予約・ご注文はいつでもお気軽にお申し付けください。 

                     


                    模型専門店 SEKIYA
                    営業時間 10:00〜19:00
                    定休日 火曜日
                    〒960-8034
                    福島県 福島市 置賜町 6-16
                    024-522-5497


                    けものフレンズの第2弾できました!・・・アライグマとフェネックです!

                    0

                      しまさんがミニマムファクトリーのけものフレンズの第2弾をお持ちになりました。

                       

                        

                       

                      『アライグマ&フェネック』です。

                       

                          

                       

                              

                       

                      このシリーズは毎回しまさんがおっしゃいますが
                      「作りやすい!」・・・・そうです!

                       

                           

                       

                      今回しまさんがちょっと不思議に思ったのは
                      アライグマのポーズがやたら前傾姿勢だということ!

                       

                      ダボの位置がこうなので・・・こうなるのですが・・・(;^_^A

                         

                      確かに前傾の姿勢で大変そう!

                       

                      でも、
                      頭の部分が、髪の毛の部分が、
                      この角度でアライグマに見えなくもないかと思うのです。

                       

                      動物系の塗装はとても難しい!・・・と、しまさん

                       

                      毛並を表現することが難しいというのです。
                      ・・・確かにそうでしょう!

                       

                      それと
                      アニメもCG(コンピューターグラフィックス)なので
                      色が安定していないような気がするというのです。

                                

                      それでも塗装をするので・・・色を決めなければなりません!

                       

                      今回のキットに入っていたシールは目だけだったそうです。

                       

                      そして
                      アライグマなどの尻尾の塗り分けは手塗りだそうです。

                      シマシマやグラデーション!

                       

                          

                       

                      濃い色を先に塗って、マスキングをして・・・
                      また、塗装して、マスキングして・・・

                      マスキング → エアブラシ → マスキング・・・ということになる訳です。

                       

                          

                       

                      簡単に文章にはなりますが、
                      なかなか手間のかかる作業です(;^_^A

                       

                         

                       

                      そうして
                      思うように仕上がるのでしたら、いいことにしましょうか(^-^)v

                       

                          

                       

                      がんばってください!しまさん!

                      次もお待ちしています。

                       

                                        

                       

                       

                      模型専門店 SEKIYA
                      営業時間 10:00〜19:00
                      定休日 火曜日
                      〒960-8034
                      福島県 福島市 置賜町 6-16
                      024-522-5497

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>

                      LINKS

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2443 最後に更新した日:2019/08/16

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM