ゲームコーナーからのお知らせ 170729

0

    新入荷のご案内

     

         7月 29日入荷

     

    F.E.A.R.
    マージナルヒーローズ サプリメント
         『ギガファイト』                                                        ¥2800+税

     

    ナイトウィザード3E シナリオ集
        『デンジャラスゲーム』                                                ¥2600+税


    新紀元社
    下僕系イケメンTRPG

        『ダークデイズドライブ』                                             ¥1700+税

     

    異世界TRPG伝説

        『ヤンキー&ヨグ=ソトース』                                       ¥1700+税

     


    *ボードゲーム・カードゲーム  新入荷と再販のご案内*

     

    ホビージャパン
    ☆★『れいぞうこのくにのココモン カルタクイズ』                 ¥1900+税

     

    ☆★『新キング・オブ・トーキョー:パワーアップ日本語版』    ¥2600+税

     

                    

     

     

     

                   *TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど
                          取り揃えて、ご来店をお待ちいたしております。

     


    模型専門店 SEKIYA
    営業時間 10:00〜19:00
    定休日 火曜日
    〒960-8034
    福島県 福島市 置賜町 6-16
    024-522-5497


    瑞雲ハイランドお土産 その2

    0

      再び登場!おしょうさん!

       

      平日なら空いているだろうと
      再び瑞雲ハイランドにいらしたそうです。

       

      行ってみたら、
      何ととんでもない(ー_ー)!!

       

      外人と観光客は想定していたのだそうですが、
      とにかく混んでいたそうです。

       

      前回の心残りがおありだったのでしょう!

       

      スタンプ帖は正式な物にスタンプをコンプリート!

       

          

       

       

      クリアファイルも柄が変わりました。

         

       

      大型の瑞雲のシールもあります。

      絵葉書もいただきました。

       

      ・・・・ということで、
      今回も楽しんでおいでのおしょうさんでした!

       

      いつもありがとうございます。

       

      瑞雲ハイランドも
      7月30日までのようです。

       

      夏休みの旅行のプランの一つにしてもいいかもしれません!

      おしょうさんお勧めです☆\(▽⌒*)

       

       

      模型専門店 SEKIYA
      営業時間 10:00〜19:00
      定休日 火曜日
      〒960-8034
      福島県 福島市 置賜町 6-16
      024-522-5497


      2ヵ月掛かりました!RG風にしました! ・・・ と河野さん!

      0

        河野さんの新作です。

          

            

         

        『Z(ゼータ)ガンダム』です!

         

              

         

        初めに
        「新しく発売になった“ガンダムデカール”
            “ビルダーズパーツの手”を使いました!」

         

        ・・・ということでしたが、、、

         

        伺っていると、
        いろいろと細かいところに手を加えていることがわかりました。

         

        だって、
        トータルで2ヵ月掛かっているということですから(^O^)/


        まずは、
        ガンダムデカール

         

           

         

        2ヵ月の製作中にガンダムデカールの新製品が発売され、
        その中にゼータガンダム用のデカールもあって、
        「ほんとうにタイミング良かった」と話しておいででした。

         

                     

         

        それと
        ビルダーズパーツの“手”を使っていろとのこと!

         

          

         

        キットに入っていた“手”ではイメージに合わなかったようです。

         

        “手”にもいろいろとあります。
        握り手、平手、武器持ち手・・・それからジオン系、連邦系
        ・・・それに指も、丸とか角とか・・・いろいろあります(^O^)/

        選び放題です(^-^)v


        そして、
        基本的には
        全体塗装をしない方針の河野さん

         

        確かに基本的には塗装していません!

         

          

         

        なのに何故かとても手の込んだ作品です。

         

        いろいろと伺っていると
        ほんとにいろいろな細かいところに手が入っています。

         

        上半身全面のブルーの突起部分が
        ちょっと気にいらなかったということで
        そのブルーのパーツがついているランナーを削り出して加工しました。

         

                

         

        その下の赤い部分も同じ方法で
        加工しているそうです。

         

           

         

        ・・・そのパーツがついていたランナーを使うとは
        いい考えですね!

         

         

         

        確かにその部分と同じ色なわけですからね(^-^)v

         

        武器も手を加えています。

           

           

         

        ちょっとサイズが大きいので
        持たせるためにちょっと工夫というのか
        バランスを取らなければなりませんが

        やはり、
        あるとないとでは、だいぶ違ってきます。


        それと
        今回は
        切削加工を色々な部分でやっています。


        ひざの部分も彫りました。

         

            

         

        スカートの部分は

           
        特に後ろの方は
        幅広い溝を彫ったそうです。

         

        今回、
        作業を進めるために
        いろいろなサイズの刃を用意なさいました。

           

         

        工具を選び
        それがとてもよく機能してくれると
        楽しくなってしまうのです。

         

              

         

        サクサクと作業が進み
        自分のイメージが再現されてくると
        ・・・そりゃあ、いろいろやっちゃいますよ!

         

        そんな感じでの作業だったようです!

        河野さんのイメージとしては
        「HGUCだけどRG風にしたい!」ということだったとのこと!

         

         

         

        そばに
        RGを置いて参考にしながら作ったそうです!

         

                     


        それから
        基本的には塗装をしない!とはいえ、
        結構、細かい部分の塗装をしています。

         

                 

         

        そして
        最終仕上げは
        プレミアムトップコートです。

         

         

         

        これは譲れないようです\(^-^)/

         

         

        おしょうさんのZザクと同じキットがベースということで
        河野さんの切削作業がどこなのか分かったりします。

         

        先日、

        おしょうさんがいらした折、
        そういう話しをしていたら、
        おしょうさん
        RG風は目指されていたようです。

         

              

         

        でも、
        「それは譲って・・・!」というような事でした。

         

        それを知ってか知らずか・・・知らないと思いますが(;^_^A

         

           


        そして、
        ケースには
        浅間さんのライトニングZガンダムもあります。

         

        機体名が一緒でも
        いろいろ違うところがあり、
        モデラーの思いをそれぞれが形にしているような感じです、ね!

         

         

        河野さん
        最後に
        「ウェイブライダーにするとカッコいい!」と
        話されておいででした ☆\(▽⌒*)

         


        模型専門店 SEKIYA
        営業時間 10:00〜19:00
        定休日 火曜日
        〒960-8034
        福島県 福島市 置賜町 6-16
        024-522-5497

         


        ゲームコーナーからのお知らせ 170720

        0

          新入荷のご案内

           

            7月 20日入荷

           

          富士見書房
          ソード・ワールド2.0 リプレイ
                Sweetsおかわり上『魔法少女は眠らない!』                       ¥640+税

           

          ソード・ワールド2.0 リプレイ
              『プリースト!プリースト!!』                                          ¥620+税

           


          *ボードゲーム・カードゲーム のご案内*

           

                 ボードゲームがいろいろ揃っています。  
                手に取ってご覧いただけます。

           

                       

           

           

                           *TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど              
                                             取り揃えて、ご来店をお待ちいたしております。

           


          模型専門店 SEKIYA
          営業時間 10:00〜19:00
          定休日 火曜日
          〒960-8034
          福島県 福島市 置賜町 6-16
          024-522-5497


          ゲームコーナーからのお知らせ 170715

          0

            新入荷のご案内

             

              7月 15日入荷

             

            ウイザーズ
            マジック・ザ・ギャザリング
                 『破滅の刻 日本語版 ブースター』                                  ¥350+税


            ホビージャパン
            『マジック・ギャザリング
                    破滅の刻 公式ハンドブック』                                    ¥1000+税

             

            新紀元社
            ロール&ロールVol.154
                    特集:ウタカゼ・メルヒェン                                      ¥1300+税

             

             

                    *ボードゲーム・カードゲーム  新入荷と再販のご案内*

             

            アークライト
             ☆★『ザ・ゲーム:エクストリーム完全日本語版』                 ¥1900+税

             

            グループSNE/コザイク
            ☆★『ブラックストーリーズ
                        ファニー・ファニー・ファニーデス』                       ¥1500+税

             

            ホビージャパン
            ☆★『ダイズフォージ 日本語版』                                        ¥5600+税

             

             

                           

             

             

                           *TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど
                                             取り揃えて、ご来店をお待ちいたしております。

             

             


            模型専門店 SEKIYA
            営業時間 10:00〜19:00
            定休日 火曜日
            〒960-8034
            福島県 福島市 置賜町 6-16
            024-522-5497

             

             


            ご確認ください!フレズヴェルグ=アーテル付属のベースに組み間違いがありました。

            0

              大好評のフレームアームズ・ガールの新製品を先日ご紹介しました。

               

              『フレームアームズ・ガール フレズヴェルグ=アーテル』です。

               

              そうしましたら
              何と本日、メーカーのコトブキヤより次のような案内がお詫びとともにありました。

              ので、みなさまにお知らせいたします。

               

               

              *2017年7月に発売いたしましたプラモデル
               『フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル』におきまして、
               封入されておりますフライングベースRのパーツに、組み立ての誤りがございました。

               

                 

               

              キット本体ではなく、

              フライングベースの部分的な組み違いのようです。

               

              下記のリンク先でご覧いただけますので、ご確認ください。


              https://www.kotobukiya.co.jp/information/information-118924/

               

              よろしくお願いいたします。

               

               

              模型専門店 SEKIYA
              営業時間   10:00〜19:00
              定休日    火曜日
              〒960-8034
              福島県 福島市 置賜町 6-16
              024-522-5497


              “ワルキューレ”3番目は 美雲・ギンヌメール(*^_^*)

              0

                しまさん
                マクロスΔ(デルタ)の戦術音楽ユニット“ワルキューレ”から
                3番目のメンバーを作ってお持ちくださました。

                 

                      

                 

                『美雲・ギンヌメール』です。

                 

                             

                 

                このシリーズは
                PLAMAX ミニマムファクトリーというシリーズです。

                 

                  

                 

                この「minimum factory」シリーズのコンセプトは
                メーカーのホームページによりますと
                ・・・「誰にでも簡単に組立てられるフィギュア」というコンセプトの
                           新感覚プラスチックモデルです。
                           色分け済みのパーツを接着、そして付属の瞳デカールを貼るだけで

                           気軽にフィギュアの完成を楽しむことができます。

                 

                しかし、
                このシリーズをずっと作っているしまさん
                「この頃のキットは
                 このコンセプトから少し外れているように思う!」
                   ・・・というのです。

                 

                そんなに簡単に組立てられるものではないと・・・・!

                それだけ複雑になっているようです。

                 

                  

                 

                しまさんの場合、
                塗装もするので余計にその思うのでしょう!

                 

                今回のキットは箱が結構ぶ厚かったので

                     
                ドレスや髪のボリュームがあるのだと思っていました。

                 

                しまさんがお持ちなった時
                何ともその造形にビックリです!

                 

                その表情や衣装、髪形、ポーズなど
                そのどれもが感心させられます。

                 

                  

                 

                もちろん
                キットを作っているのですし
                その原型を作っている方の技術力が物凄いのだとも思うわけですが
                このキットを作る側もたいへんなわけです。

                 

                細かいことを気にしないで
                作ればいいのでしょう!・・・が!

                 

                でも、

                  
                やはり箱絵のイラストのように

                衣装の塗り分けをしたいでしょう!  

                 

                    


                髪だって一色じゃないのですよ!

                 


                ヘッドドレスも色付けしたいですよね!


                ブレスレッド(?)だって色をつけなくちゃ!

                  


                靴にもアクセサリーがついているんです!


                ・・・そんな感じですから、塗装、塗り分けしちゃうんです!

                 

                それをしちゃうのって
                そんなに簡単なわけないのです。

                 

                そんなしまさんですが
                「このキットは作り易い」というのです。

                 

                パーツ分割が「やり易い」というのです。

                 

                それと
                ゲートの位置を考えているようで
                接着面になっているので「ありがたい」というのです。

                 

                確かに
                ゲートの位置によっては
                そこを修正しなければならなくなることもあります(^-^)v

                 

                塗装の話しに戻ると
                今回はスカートなどの縞にモールドがあり
                塗り易かったそうです。

                 

                    

                 

                自分では間隔をちゃんと取って塗っているはずが
                辻褄が合わなくなる時があるというのです。

                 

                ヒールと飾りはブルーに塗ったそうです。

                  

                 

                それから
                マニキュアも塗っています。

                  
                それも薬指だけ違う色です(^^♪

                 

                それと
                髪はグラデーションになっています。

                    

                「だって、箱絵がそうなっていたんだもの」というのですが・・・・!


                そして髪飾りもちゃんと塗装しています。

                 

                   

                 

                キットに瞳デカールが思いのほかたくさん入っているのだそうですが
                6人分くらい・・・!!!!!

                 

                顔に凹がないので瞳デカールを貼るときは
                髪をつけて加減を見るのだそうで、
                それで瞳が変になった時は、やり直すのだそうです。

                 

                それに
                顔と髪が別パーツなので、
                それを合わせる時
                加減しながら、
                そして、一気に組むのだそうです。

                 

                それも接着剤が半乾きの時に!

                 


                それから
                ちょっとしたエピソード・・・!?

                 

                以前はレジンキャストのフィギュアをつくっておいででした。
                尖った細い部分などを失敗すると折れてしまうのだそうです(>_<)

                   

                今回のようにプラだと折れないのだそうですが
                刺さるのだそうです(>_<)

                ・・・・どちらがいいのか?!どちらもたいへんです!

                 

                ・・・・そんな訳でワルキューレも、あと二人!

                 

                  


                毎回、ポーズが素晴らしいので、
                しまさん!がんばってください!

                 

                   

                 

                それにしてもこのキットも一週間で仕上げお持ちになったような(;^_^A

                 

                ありがとうございます。

                 

                皆さんも模型作りの楽しさ、苦しさ・・・(;^_^A

                 

                味わってみませんか☆\(▽⌒*)

                 

                  

                 

                苦労したことも、楽々できたことも、

                仕上がった時の喜びは感動です!

                 

                 

                模型専門店 SEKIYA
                営業時間 10:00〜19:00
                定休日 火曜日
                〒960-8034
                福島県 福島市 置賜町 6-16
                024-522-5497

                 

                 

                 


                お急ぎください!!フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル入荷中!

                0

                  コトブキヤの大人気シリーズ

                   フレームアームズ・ガール の 新製品

                    『フレズヴェルク=アーテル』が入荷しています。

                   

                     

                                  キットの価格は¥6800+税です。

                   

                  何と言っても、大人気です。

                   

                   

                  数に限りがあります。

                   

                     !!!!お急ぎください!!!

                   

                   

                  なお、

                  フレームアームズ・ガールの再生産は8月の予定です!

                   

                   

                   


                  模型専門店 SEKIYA
                  営業時間 10:00〜19:00
                  定休日 火曜日
                  〒960-8034
                  福島県 福島市 置賜町 6-16
                  024-522-5497

                   


                  あまりのハイペースに回りの方もビックリです!ね!高野酒店さん!!

                  0

                    前回のCF−188をお持ちいただいてから     
                    二週間弱・・・高野酒店さんが次の作品をお持ちになりました。

                     

                           

                     

                    『1/72 クフィルC−7 イスラエル空軍』です。

                     

                          

                         

                              

                     

                    高野酒店さんのこの早さには理由があります。

                     

                    多くのモデラーは
                    いくつかの作品を掛け持ちで作っておいでなのです。

                     

                    小説を何冊かまとめて読んでいるようなもの!
                    ・・・・ちょっと違うかな(;^_^A

                    それで

                    その掛け持ちが
                    次々と完成しているのです!

                    ・・・というようなことをお話しなさっておいででした。

                     

                    ということで、
                    メモをお預かりしましたので・・・!


                    次に・・・

                     

                    ・・・・・・・

                    1/72クフィルC−7 イスラエル空軍

                     

                    タミヤイタレリ・ウォーバードコレクションNo.27 IAIクフィルC-7
                    製作しました。

                    漫画やゲームでもお馴染みの戦闘攻撃機です。

                     

                    キットは古さも感じますが、凹モールドなのは実に楽。
                    付属していないパイロンを自作すれば爆弾てんこ盛りのが作れますが、
                    今回はミサイルだけの迎撃仕様としました。


                    外見で手を入れた個所はありません。


                    モールドの彫り直しも少しだけにとどめてます。


                    コクピットにはHUDを、

                      
                    シートにはプラ板でベルトと、

                       
                    真鍮線でフェイスカーテンハンドルを付けました。

                     

                     

                    塗装はクレオスC307とC308の制空迷彩。

                      
                    その他GX1、C33、C65、C68、ガイア125、タミヤX11、XF85を使用しています。

                        

                     

                    デカールは、薄くて余白が全く目立たないデカールですが
                    その薄さ故、注意が必要です。

                      
                    主翼前縁にあるはずの白ストライプは無かった事にして諦めましたorz。

                       

                     

                    今回の目玉は武装です(^O^)/。

                       
                    イスラエルの独特なミサイル・パイソン4をプラ棒プラ板でスクラッチしました。

                     
                    後部4枚の安定翼はキリだしも割と楽でしたが、
                    前部8枚+2枚の各動翼はとにかく接着が大変で(^_^;)。


                    C73エアクラフトグレーとG125スターブライトアイアンで着色、

                     
                    XF7フラットレッドで実弾識別帯を塗装。
                    シーカー部は見栄え優先でX11を使っています
                    (実際のシーカーは黒光りしています)。

                     

                    ・・・・・ということです。

                     


                    こんなに着々と届くと

                       


                    次も期待してしまいます。

                     

                       

                     

                    お待ちしています!

                     

                    模型専門店 SEKIYA
                    営業時間 10:00〜19:00
                    定休日 火曜日
                    〒960-8034
                    福島県 福島市 置賜町 6-16
                    024-522-5497


                    瑞雲ハイランドに行ってらしたそうです!

                    0

                      ?????
                      瑞雲ハイランド

                       

                       

                       

                      おしょうさん
                      「瑞雲ハイランドに行ってきました!」と
                      いろいろとお土産をいただきました。    

                       

                         

                       

                      なかなかカラフルです。

                       

                      まず、
                      瑞雲の1/1のレプリカの写真!

                       

                         

                       

                      いわゆる生写真です!

                       

                      あっ!

                      瑞雲ハイランドは
                      富士急ハイランドなんだそうです
                      (^-^)v

                       

                        

                       

                      艦これで冗談めいたことが・・
                      冗談だと思っていたことが・・
                      実現されているのだそうです(;^_^A

                       

                      以前には
                      「さんまを焼いて、ただ、食べるだけ」というイベントも
                      冗談だと思っていたら、実際にやったとか☆\(▽⌒*)

                       

                      ほんとうに
                      さんまを焼いて、ただ食べただけとのこと・・・!!

                       

                      世間ではいろいろな楽しみがありますが
                      こういうことで楽しんじゃって・・・いいのでしょうか?!

                       

                        

                       

                      まあ、いいのだと思いますが・・・

                       

                      瑞雲のレプリカ製作の話しも

                      エイプリルフールで

                      冗談だと思っていたら・・・作ってしまった!!!

                         

                      そして
                      それが展示(?)されているのが富士急ハイランド!


                      いや、瑞雲ハイランドです!

                       

                          

                       

                      この展示7月31日までとかで
                      展示の期間中に何度かこの周りで踊るのだそうです。

                       

                      最終は7月30日だそうです・・・!

                       

                      ただただ、踊るのだそうです。

                       

                      但し、
                      人が集まり過ぎたら、やらないそうで!

                       

                      恐らくやれないのでしょう!
                      ・・・というのが大方の予想のようです!

                       

                        

                       

                      楽しいことや楽しい場所の情報をたくさんお持ちのおしょうさん!  

                       

                      こういったことが
                      アイディアいっぱいの作品になっていくのですね!

                      楽しみお待ちしています(^-^)v

                       

                       

                      皆さんは

                      「是非、瑞雲ハイランドにいらしてください!」

                      ・・・・おしょうさんからの伝言です。

                       

                       

                      模型専門店 SEKIYA
                      営業時間 10:00〜19:00
                      定休日 火曜日

                      〒960-8034
                      福島県 福島市 置賜町 6-16
                      024-522-5497

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      LINKS

                      SEKIYA

                      ぶらっとWebTV

                      フォーラム福島

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      書いた記事数:2120 最後に更新した日:2017/09/21

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM