「飛行形態も作ってみたかったので・・・!」

0

     ・・・・と、しまさん

    ちょっと久しぶりに顔を出して下さったしまさんの手には
    大きな箱!

    いろいろとお持ちくださいました、ワオ!

    まずは『デルタ・プラス』
      
     

    「飛行形態も作ってみたかった!!」そうです。

    二形態を同時に作ったそうですが、
    飛行形態は「メチャメチャ部品が余りました。」そうです(>_<)

      
     

    この頃、なんか”飛行形態”というか”飛行機”が多いかな?
    ・・・なんてもおっしゃっていました。

      

    確かに一緒にお持ちいただいたのが
    マクロスFのファイターモードですから\(^O^)/


    ベースの色は
    ガンダムカラーのエクストラダークグレー、
    (ただ、この色はザンネンながら絶版になってしまいました)
    ブルー系の色は自分で混色・・好みの色にしました。
    関節はカトキ風の赤みのあるグレーにしたそうです。



    いつもながらお見事!!! ・・・  です。



    そういえば、1/100もいいなあ!・・・って、おっしゃってましたね(^.^)b
    ・・・・・ありますよ!MGでも発売されました。


    模型専門店 SEKIYA
    営業時間   10:00〜19:00
    定休日    火曜日
    〒960-8034
    福島県 福島市 置賜町 6-16
    024-522-5497


    「復興祈願 ジェガン」1機 増強 (^^)v

    0

      震災後から早3ヶ月!
      「プロジェクト ジェガン」浅間さんも参加です。

      今回のジェガン
      『RGM−89C:ND  陸戦型ジェガン Night・Divers仕様』

        

      浅間さんもいろいろと手を加えられています。

      ・足首から下はGP03S(旧)を流用

      ・シールドはプラ板で自作
      ・ビームライフルはサブマシンガン風に改造
      ・肩の部分も1.5mmのプラ板から削りだし
        
       (メモもあります。整形ができる人はそれを描くこともできるのです!)
      ・腰の前後にスカートを追加・・・量産型らしく単純な形で!
      ・背面は腰にバズーカラックを付けるために大きく変えました

      ・ランドセルの位置を上と後ろにずらしました
      ・大きなセンターノズルははずし、スリット状のパーツに交換
      ・高い位置になりすぎるスラスターははずしました。
       

      そして、
      各部のディティールアップと追加装甲板は
      ・プラバンから切り出したもの
      ・コトブキヤのプラユニット
      ・サテライト「コーションデータデカール .曠錺ぅ函廚覆
      ・・・・・いろいろと利用しつつ手を加えています。

      それから
      「復興祈願の気持ちは同じ」と言う事で、機体ナンバーは311 (^^ゞ

      こんな感じで浅間さんの思いを形にしたのが
      今回のジェガンというわけです。

      それにしても3ヶ月が過ぎ、
      ほんとうに復興祈願の思いがますます強くなるばかりです。


      模型専門店 SEKIYA
      営業時間   10:00〜19:00
      定休日    火曜日
      〒960-8034
      福島県 福島市 置賜町 6-16
      024-522-5497


      今回は予告なし!・・・でしたね、しまさん!

      0

         しまさんの新作です。



        『 ジム改 [ワグテイル] 』です。

        今回は予告なしでした(;^_^A
        ・・・とはいうものの、雑誌のおまけをお持ちいただくのは
        しまさん!」と決まっているんじゃなかったでしたか?!

          

        そうです。
        電撃ホビーマガジンの5月号の付録のキットと6月号の付録のシールを
        使っています。

        またまた、皆さんから「早い!」「早過ぎる!!」と
        言う声が聞こえてきます。
        それをしまさんにお話しすると、
        「そんなことないです。コレは5月号が出てから、作っているのですから・・・・・」と
        おっしゃいます。
        「それにシールは6月号の付録だし・・・」

        まあ、それぞれのペースでお作りなっている!・・ということで(^^)v

        そして、”GM祭”に参戦です。
        「やっとGM祭にまざれました!」としまさん
        気にしていただいていたのですね\(^O^)/
        ありがとうございます。

        そして、今回のGM
         
        首を3mm延長。
        若干上目使いにしたそうです。
        そのほかはいつものようにチョコチョコとパーツをつけました。
         
          

        黄色は先日の黄色に白を若干入れたそうです。
        作りはそんなにたいへんではなく、
        昔のモナカキットを作ったことのある人には大丈夫(^^)v
        ・・・ということです。

         

        ちょっと地味なGMですが、ケースの中でいま、主役です。
        バリエーションも豊富でなかなか楽しめますね!




        写真で皆さんにどの程度伝わるかいつも心配です。
        ご来店いただき実物を是非見てください。

        当店でお預かりしているお客さまの完成品は
        よく出来ていて、キットをそのまま作っただけと
        勘違いなさる方が多いのですが、
        こうしてバリエーションがあると
        いろいろと工夫・改造されていることが解ると思います。

        キットのままでも、こうして改造されても
        いろいろと作ってみることが一番です。

        模型作ってみませんか(^^)v


        模型専門店 SEKIYA
        営業時間   10:00〜19:00
        定休日    火曜日
        〒960-8034
        福島県 福島市 置賜町 6-16
        024-522-5497

         


        予告通りです(^^)v

        0

          先日、しまさんがいらした折、
          「次は何か持ってきます!」という力強いお言葉(^^)v
          ・・・・その通り、お持ちくださいました。



          それがコレでした。
          『ギャプラン フライルー』です。

            

          「やっぱり自分はガンダムが好きなんです。」



          「ガンダム色にしました」

          「市販のパーツをチョコチョコと付けました」



          「平らな部分がヒケが大きくて、久々にパテを盛りました」

           

          「ジオン系のモビルスーツです」

          「黄色を強くしました、原色に近いです」



          「フィギュアを作るはずだったのに」

          「モノアイがあまり好きでないので・・・変えました」




          「デカールは今回はキットに入ってたものです」

           

          ・・・・・・・・・・・・などいろいろとお話してくださいました。

          しまさん
          のプラモデル作りには
          ホッとさせてくれるものがあります。不思議です。
          (常連の方々のプラモデルに共通していることですが!)



          それぞれの個性溢れる模型たち!
          作りましょう、プラモデル!
          あなたの個性で作ってみませんか!

          模型専門店 SEKIYA
          営業時間   10:00〜19:00
          定休日    火曜日
          〒960-8034
          福島県 福島市 置賜町 6-16
          024-522-5497

           


          ジェガンの色を忘れないうちに・・・(^^)v

          0

             
             

            ふじさんが13日掲載の『ジェガン〜エコーズ仕様〜』に続き、
            『ロト』を仕上げてお持ちになりました。

             
             

            『ロト』はキットが2機セットです。
            その2機をMS形態とタンク形態とに仕上げました。
            色はジェガンと同じブラウンバイオレットです。

            そして今回「人」がいますので、
            小さいと思える『ロト』でさえ、(『ロト』は8人載りだそうです!)
            「やっぱり人は小さいんだ!」と思えたり、
            「やっぱモビルスーツって大きいんだ!」と思えたりするわけです。

            さて、ふじさん曰く
            ・エコーズジェガン風 増加装甲を付けました。
            ・肩のはめ込みがきつい、かたい!
             一度はめるとはずしたくない!
            ・ラピーテープは使いやすいけど、曲面にむずかしい!
            ・アクションベースは使いやすくていい!
                           など


             

            先日のジェガンとは一味違ってきます。
            アクションベースのおかげで空間での表現が出来ます。
            空間というか、宇宙ですね!

            そこがいいですね!



            プラモデル、作りましょう!

             

            模型専門店 SEKIYA
            営業時間   10:00〜19:00
            定休日    火曜日
            〒960-8034
            福島県 福島市 置賜町 6-16
            024-522-5497

             


            ハジケましたネ!!!遠藤さん!!!

            0

              ”ジェガン祭”に参戦の遠藤さんです。



              『スターク ジェガン』
              です。


                 

              皆さんがそれぞれのオリジナルなイメージで製作なさる「ジェガン」
              前作の後、遠藤さん「今度はハジケます!」
              宣言なさっておいででしたので、楽しみにしていました。

              すごーーーーく、いいじゃないですか(^.^)b

              復興祈願ということで
                機体ナンバーは311
                追加装甲は「花見山」の花吹雪をイメージ
                 「スプリッター迷彩は良くわからない」と
                  おっしゃっていましたが、なかなかです。

               

              話しの始まりが震災後ですから、
              確かに311も福島の名所「花見山」も納得です。

               
               ・・・・・・・・・・

              手を加えたところをいろいろとうかがいました。



              ・腰の左右のスラスターと胸上部左右の追加装甲は
                 電撃ホビーマガジン付録の「GNセファー」のパーツを改造

              ・脛の後ろのスラスターと左腕のグレネードランチャーの予備マガジンは
                 HG−UC Zガンダムから・・・

              ・胸ダクトは
                 HG−UC ジムストライカーから・・・



              ・背中の大きなバーニアの中や各部の追加スラスターは
                 コトブキヤのディテールアップパーツを使って・・・

               

              ・右腕の外付けのサーベルラックは
                 自作しました!



              ・背中のスタビライザーの下部を大きくえぐって
                 スラスター部分を長くしました!


              ・ふんどしのVマークは
                 削り取りました!

              ・塗装はティターンズカラーで・・・

              こんな感じです。

              それにしても一緒にいらした息子さんが
              改造に使ったキット名を聞くたびに
              「あれ?」「それ?}・・・と困惑した顔をしていたのは
              それらが自分のものだったからかな????
              ・・・・・・・・・お父さんの製作意欲が勝っていたということで
              勘弁してね!!!

              さて、次はどなたでしょう?
              お待ちしています。




              模型専門店 SEKIYA
              営業時間   10:00〜19:00
              定休日    火曜日
              〒960-8034
              福島県 福島市 置賜町 6-16
              024-522-5497

               


              あくまでも「RX−78ガンダム」です!!!

              0

                 ふじさん「RX−78ガンダム」をお持ちになりました。
                そうなんです!「ガンダム」です。

                『セーラさん専用ガンダム 〜連邦の白い小悪魔〜』


                いかがでしょう?
                あの有名な投稿サイト「fg」でデーリーチャート1位に選ばれました。
                凄い!!!
                そんなガンダムの実物を見れるなんて、これまた、凄いことです。

                   


                機体の塗装も武器も後姿も横に並ぶしまさんや高野酒店さんのとは
                違います。

                ・・・・ベースは同じはずですが・・・!!!


                もちろん、いつものようにいろいろとなさっています。
                      
                ・脛はプラ板けずり出し!
                ・ダクトはUバーニアフラット4+プラ板
                ・ランドセルはプラ板で加工
                ・ヒールは少し削ってます
                ・シールドには磁石を仕込んでいます
                ・冷却フィンはご覧の通りです

                ・・・・・・・・・こんな感じです。

                何ともカッコいいです!



                皆さんエンジンがかかってきたようです。
                この頃の皆さんのペースの早いこと!!ビックリです。

                予告を少し・・・(^^)v

                お待ちくださいね!


                模型専門店 SEKIYA
                営業時間   10:00〜19:00
                定休日    火曜日
                〒960-8034
                福島県 福島市 置賜町 6-16
                024-522-5497


                『ジェガン』が ”祭”になりました(^^)v

                0

                   ふじさんの
                  震災後に「何かみんなで作ろうよ!」と
                  声掛けの下、何人かの常連さんたちが作り始めた『ジェガン』!



                  一番手は高野酒店さんでした。
                  そして、言いだしっぺのふじさんもお持ちになりました。
                  そして、2機揃いましたので、「ジェガン祭」になりました。

                     

                  イイですね。
                  やっぱりふじさん
                  『ジェガン(エコーズ仕様)』です。

                  皆さん、お互いのいい影響がありますが、
                  やはりふじさんはふじさんの作品になりますね!
                  ・・・・と当日も話していました。

                  今回の作品に関しては
                  ふじさん曰く
                  ・フロントアーマーがないので追加。自作しました。
                    (太もものところです。)

                  ・バズーカはそのままだけど、前の部分に手を加えた。
                    (コトブキヤのパーツを付けたとのこと)

                  ・ゴーグルはちょっとした加工をしてあります。
                    (ウェーブのOボルトを仕込んだとのこと)
                   
                  ・エッシーの戦車のパーツを使いました。
                    (ふじさんはミリタリー派でもあります。)


                  ・手首には軸隠しを付けています。

                  ・肩は整形が・・・だったので部品を付けてあります。

                  ・塗装は箱絵に近づけました。
                    (ブラウンバイオレットです。)

                  ・背中のバーニアはクレオスのスーパーメタリックのスーパーチタンを
                   使ったそうです。(今回はガイヤじゃないんですね?)
                    
                  ・タミヤのウェザリングマスターは使いやすい!
                    (今回はウェザリングマスターDを使ったそうです。)

                  高野酒店さんジェガンがお隣りにあるので、
                    見比べると、いろいろな違いがわかり面白いです


                  ・・・・・・・・・・   こんな感じです。


                  次回もゾクゾク作品が到着しています。
                  ご来店いただき、実物をご覧下さい。


                  模型専門店 SEKIYA
                  営業時間   10:00〜19:00
                  定休日    火曜日
                  〒960-8034
                  福島県 福島市 置賜町 6-16
                  024-522-5497


                   


                  お久しぶりです、三浦さん!

                  0

                     この頃ちょっと完成品を見せていただけなかった
                    三浦さんの作品です。



                    『シェンロンガンダムEW』です。
                    キレイな仕上がりですね!
                    この頃はとにかく忙しくなさっておいでですから、
                    なかなか作品が仕上がらないのは仕方ないのですが、
                    皆さんがお待ちですから・・・・・ね!(^.^)b

                        

                    全体的に明るい塗装ですね
                    青がガンダムカラー!
                    赤はモンザレッドではなく、シャインレッド!
                    黄色は黄橙色
                    白はMSホワイト
                      

                    「やらなくちゃならないことじゃないとなんだかすぐ出来るのは何故?」と
                    言いながら、4日間で作ってしまったとのことです。

                     

                    目の前にいろいろとノルマ(?)があり、
                    でも、気分転換などにと作るとさっさと出来上がってしまうのでした。
                    さすがです。



                    お持ちいただいてからこちらがモタモタしていたら、
                    次の作品も届いてしまいました。
                    楽しみにお待ちくださいね!

                     


                    模型専門店 SEKIYA
                    営業時間   10:00〜19:00
                    定休日    火曜日
                    〒960-8034
                    福島県 福島市 置賜町 6-16
                    024-522-5497


                    「女性型のガンダムって、あるの?」

                    0

                      ・・・と息子さんの買い物に一緒にいらしたお母さんの疑問です。
                      ほんとにそうですね!!!!


                      ということで、前回に引き続き高野酒店さんの作品です。
                      その名も『ノーベルガンダム』o(^∇^o)(o^∇^)o

                      このノーベルガンダムは”機動武闘伝 Gガンダム”に登場します。


                      箱の側面に説明が・・・・
                      「ネオスウェーデンが第13回ガンダムファイト用に開発した
                      MF(モビルファイター)。女性的なフォルムを持つ特徴的な
                      機体で、一見すると華奢に見えるが、それは高性能パーツの高密度
                      実装と徹底した軽量化によるものらしく、第13回大会に参加する
                      全MFの中でも屈指の運動性と敏捷性、そして機動性を併せ持つ。
                      ・・・・」です。
                        

                      キレイな色が印象的な今回の『ノーベルガンダム』
                      ・・・・クレオスのMr.クリスタルカラーをベースになさっているそうです。
                      赤い部分はルビーレッドにクリアレッドを上塗り!
                      青い部分はサファイアブルーにクリアブルーを上塗り!
                      白い部分はムーンストーンパールだそうです。
                      それに髪などはガイヤカラーのゴールド、
                      そして、関節などは同じくガイヤカラーのアイアンです。
                       

                      手を加えているのは塗装だけではありません。
                      足元を見てください。
                      ・・・・つま先を丸めています。

                      それにふくらはぎは少し削りました、足を細く見せようとしました。
                      ヤスリをあてている時に頭の角を折ってしまったので、
                      0.5mmの真鍮線を入れて伸ばしたそうです。

                      高野酒店さんのこの頃の製作には20〜30日掛かっているそうですが、
                      もっと早く出来ている様に感じるのは気のせいでしょうか?!



                      そして、同じ作品でも作り込みや塗装でイメージが変わります。
                      自分のイメージを大切にして、いろいろと手を加えていくことが
                      模型作りの醍醐味のように思います。

                      高野酒店さんはいろいろとアイデアをお持ちですから、
                      次にはまた私たちを楽しませていただけると思います。
                      お待ちしています(^.^)b


                       

                      模型専門店 SEKIYA
                      営業時間   10:00〜19:00
                      定休日    火曜日
                      〒960-8034
                      福島県 福島市 置賜町 6-16
                      024-522-5497


                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      LINKS

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2600 最後に更新した日:2020/09/19

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM