大人のレジェンドBB戦士!・・・カッコいいです!

0

     おしょうさん
    レジェンドBB戦士『ナイトガンダム』をお作りなりました。



    前回の作品に続き、今回もなかなかカッコいいですね\(^-^)/


     



    以前はBB戦士はお子さまが作り易いようにアレンジしてあると
    思っていたものです。


      
      

    しかし、LBXが決してお子さまだけのものではなく、
    大人のLBXがあるのと同じように
    BB戦士も大人のBB戦士があります。

    そうなのです(^-^)v

    大人の方がつくると一味も二味も違ってくるように思います。

    今回のおしょうさんのBBもそういった作品になっています。
    カッコいいです!

    もちろんいろいろと手を加えています。
    ・肩スパイク前側のみコトブキヤのプラユニット スパイクと交換
      
    ・ランスの先端を延長してシャープに

    ・マントのランス受けの穴や、肉抜き穴は、クレオス瞬間接着パテでうめた

          ・・・などなど!

    それから、塗装です。
    ・颯爽となびくマントはクレオス GXカラーのハーマンレッド
    ・本体の銀色は
     Mr.フィニッシングサーフイサー1500ブラックを下地に
     スーパーシルバーその上にクリアシルバー
    ・その他は Mr.フィニッシングサーフイサー1500ブラックを下地に、
     それぞれメタリックブルー、メタリックレッド ゴ−ルド

    ・・・・やっぱり大人のレジェンドBBですね!

    皆さんそれぞれいろいろとこだわっていますが、
    もちろん、サクッとと作ることもありです。

    作ってみませんか?
    サクッと(^-^)v

    模型専門店 SEKIYA
    営業時間   10:00〜19:00
    定休日    火曜日
    〒960-8034
    福島県 福島市 置賜町 6-16
    024-522-5497


    ジム・スナイパー供∈廚蠅任后

    0

      『ジム・スナイパー供ふじさんがお持ちなりました。



      2機揃いましたので、予定通り・・時期は少し遅れましたが、
      「ジム・スナイパー矯廖にしたいと思います。



      発売当初、「こりゃ!祭りになるね!」と言われ続けて、
      早何か月(;^_^A



      昨年11月に高坂さんがお持ちになり、
      「おっ!祭りの開催か?!」と思われたのですが、
      しばらく皆さん音沙汰なしでした!

      と、なかなか続かず・・・結果、話題にすることもはばかられたのでした。

      そして、今回ふじさんがお持ちになり、
      ついに、“ジム・スナイパー矯廖です!

      これまた、高坂さんとはイメージが変わって、迷彩塗装!

      久々の迷彩塗装です!

        
       

      ふじさん
      はちょっと手間がかかったらしく、
      「しばらくは迷彩塗装はしない!」ということでしたが、
      いずれにしても・・・いい感じに仕上がりました!

      そして、もちろんふじさんそのままにはしません。

      改造いろいろです。

      ・キットで上半身が胸部と腹部とになっていて、
       腹部の下の方をプラ板で1mm延長

      ・スナイパーライフルは2000年代風にプラ材などでスクラッチ

      ・頭部のセンサーは黒く塗って、その上に
       ハセガワトライツールの「偏光フィニッシュ グリーン〜マゼンダ」を
       貼りました
       
       
      ・・・・などなど!やっぱり手を加えてしまうのですね!

      迷彩塗装は手足別々に塗装したそうですが、
      バランスを崩すことなく仕上がって安心したとのこと!
        
      ・・・バランスは大事です!

      最近のガンプラは隙間のない設計で、
      関節周りの塗装が剥がれることがあり、
      組んでからは柄た所はリタッチすることになってしまった。
      ・・・そうです!

      ケースのジムスナを見て、
      「カッコいい!」の声多数!

      ポーズも決まっています。

      “ジム・スナイパー矯廖・・・次はどなたでしょうか?

      お待ちしています。

      模型専門店 SEKIYA
      営業時間   10:00〜19:00
      定休日    火曜日
      〒960-8034
      福島県 福島市 置賜町 6-16
      024-522-5497
       
       


      最強の武者 武者頑駄無・・・斜に構えた姿がりりしい!

      0

        おしょうさん
        SDガンダム烈伝『武者頑駄無』をお持ちになりました。

         

        この頑駄無はホビージャパンの9月号の改造例のように
        改造してみたそうです。

             

        今回の工作のほとんどが肉抜き穴などを埋める作業が多く、
        そのためちょっと見ではわからないところが多いです。

        兜は鋲の部分が別パーツになっているので
        その分、工作しやく(?!)なっています。

        兜は開いている部分を埋め、
        鋲の部分は別に塗装して、つけるということになるわけです。

        雑誌には素組みのモノと並べて比べています。
        ので、改造している部分がわかりやすいのですが、

        ・・・手を加えていない所がないと言っていいくらい
        イロイロしています。

        それは見えるところばかりではなく、
        こんなところまで!!!!と思うところにも手を加えています。

        それが足の裏!



        足の裏はは通常見えることがないのでそのままにしますが、
        埋めただけではなく、そこにディテールを追加しています。

        そして塗装も雑誌の作例とは少し違った落ち着いた赤!
        メタルカラーもきれいに塗装されていて、いい感じですヽ(´▽`)/

        全体的な仕上がり具合を見ると
        おしょうさんのこだわりがわかるような気がします。



        次回作もお待ちしていますね!



         

        さあ、皆さんも自分の思うようなプラモデル

        作ってみませんか?


         


        模型専門店 SEKIYA
        営業時間   10:00〜19:00
        定休日    火曜日
        〒960-8034
        福島県 福島市 置賜町 6-16
        024-522-5497


         


        しまさんのテンションを下げたものは?

        0

          模型作りの好きな方は
          模型を作っていること自体でテンションは上がるものです!

          が、しかし、
          今回のしまさんのお話しによるとこれはテンションが下がったとのこと(>_<)

          それは


          『ガンダムAGEー2 アルティメス』

            


          9月号の電撃ホビーマガジンに改造ウェアキットを使ってのものです。


           

          どうしてテンションが下がったか?

          それはスタイルというのか、姿というのか・・・
          カニ足がちょっとお気に召さなかったようですf(^^;

           

            

          カニ足・・・トリ足・・・同じ形でも呼び方があるものです。

            

          トリ足とはふじさんがそう呼んでいました。
          ふじさんはそんな気にならないようですが、
          その辺が面白いですね!

          ガンダムAGEのシリーズもたくさん並びました。





          テレビの放映は終わってもプラモデルの新製品はまだまだ
          発売されます。
          乞うご期待です。

          しまさん
          の新作にも・・・乞うご期待です(#^.^#)

          そしてケースには「ガンダムAGE−1 レイザー」も並んでいます。
          ご一緒にご覧ください。


          模型専門店 SEKIYA
          営業時間   10:00〜19:00
          定休日    火曜日
          〒960-8034
          福島県 福島市 置賜町 6-16
          024-522-5497

           


           


          『ジム・スナイパー供戮郎廚蠅砲覆襪里(*^_^*)

          0

             ジム・スナイパーが発売された時、
            「こりゃ、祭りだね!」と何人かの人が言いました!

            しかし、
            なかなか第1歩が・・第1作がやってこない(>_<)

            そして、
            その可能性を秘めて第1作目が届きました☆\(▽⌒*)




            高坂さん
            の作品です。
            センチネル風『ジム・スナイパー供

              

            力、入ってます。

            改造点
            高坂さんから伺いました。

            +後頭部にあるはずの、センサーがなかったので彫刻をしました。
             後で確認したら設定画にセンサーが無かったorz

            +アンテナはアルミパイプと真鍮線で新たに製作
            +バックパックのサイドの丸モールドはくり抜いて、プラ棒で作り直し。

            +ビーム・サーベルには、真ちゅう線でセンサーを追加。

            +脚部は、腿の付け根で1mm延長。
            +金型の角度で甘くなっている脛の脇のモールドをプラ板で作り直し。
            +脛の裾を、パテで裏打ちして面取り。

            +狙撃用ライフルのセンサーには、
             前後ともビルダーズパーツHD001「MSサイトレンズ01」から
             クリアパーツを追加。

            +シールドはシステムウエポン003から。

            +手首は、ビルダーズパーツHD002 1/144MSハンド01(連邦系)から。
            +デカールは、手元に有ったイロイロな物から。
            +ガンダムデカールでは、HG−UCザクF2用を多く使っている。

                

            そして塗装です。

            +関節などはガイアノーツ バーチャロンカラー フレームメタリック【1】
              
             オレンジとホワイトは、以前「センチネル風ジム」を作った時と同じ物です。
             
            +ホワイトのみ「黒立上げ」で、塗装しています。
             (今回は足の裏まで塗り分けました!)



            次の方お待ちしています!


            ケースに展示しているとどうしても背面が見えにくくなります。
            (そして、足の裏も・・・!)
            でも、みなさん前も後ろも作りこんでいます。
            時々背中を向けて展示しましょうか?


            模型専門店 SEKIYA
            営業時間   10:00〜19:00
            定休日    火曜日
            〒960-8034
            福島県 福島市 置賜町 6-16
            024-522-5497

            追伸
            次に「ジム・スナイパー供廚並んだら、
                爛献燹Ε好淵ぅ僉辞矯廖廟觚世鬚靴泙靴腓Α
             


            またまた遠藤さんに続きました!

            0

              浅間さん
              『ザク・マリナー ザクカラータイプ』
              作ってお持ちになりました。

              ジュアッグの時のように遠藤さんに続きました。



              でも、毎回それぞれの個性で見せていただけるので楽しいです。
              今回も並んで、それぞれの世界を見せています。

              浅間さんは前の「ジュアッグと同じ部隊」ということで、
              色を同じにしています。前の色を流用した、とのことです。

               
                 
               

              浅間さんも膝の肉抜き穴を埋めたり、
               

              細かいディテールを追加したりしています。
                

              足にオモリを入れました。



              釣り用のオモリを使ったんだそうです。

              皆さんの作品がたくさん展示してあります。
              ぜひ、ご来店いただき、実物をじっくりとご覧ください。


              模型専門店 SEKIYA
              営業時間   10:00〜19:00
              定休日    火曜日
              〒960-8034
              福島県 福島市 置賜町 6-16
              024-522-5497
               


              続きまして、『ガンダムAGE レイザー』になります。

              0

                『ガンダムAGE−FX』に続きまして、
                しまさんの新作です。



                『ガンダムAGE−1 レイザー』

                  

                ホビージャパン10月号の付録を使って作りました。

                 

                とてもカッコいいですね!

                +自立させるために足にオモリを入れています。



                +腰にシリンダーを入れました。



                +手と後ろのバーニアなどバンダイのスペシャルパーツを
                使っています。



                +脚にAGE−2のパーツを入れてあります。

                 

                そして、塗装
                前作の『ガンダムAGE−FX』と違う青!



                塗装の青はそれまでの青がなくなり・・・と前回お話ししました。

                新規に混色してガンダムAGEーFXを塗装して、
                その次にこの『ガンダムAGE−1 レイザー』をイメージして、
                その色にマゼンダを少しづつ混ぜていったそうです。
                そうしてできたのが、今回の『ガンダムAGE レイザー』です。

                ほんとに混色は難しいですね!



                そうそう、今回のあるある!
                いえ、名言!
                「マスキング 5時間、塗り 2〜3分」

                そういうことになるのですね!
                マスキングは大事です。

                これに対し
                ある人は
                「それでマスキングに失敗したりするとたいへん!」
                「だって、やり直さなくちゃならなくなるし・・・!」
                そして、ある人は
                「そうなんですよね!マスキングはたいへんです。
                 時間もっと掛かるかも。。。!」

                きれいな模型を作るって、
                やっぱりそれなりにやることはあるわけです。

                皆さんのその気持ちに脱帽です。

                模型専門店 SEKIYA
                営業時間   10:00〜19:00
                定休日    火曜日
                〒960-8034
                福島県 福島市 置賜町 6-16
                024-522-5497

                 

                 


                “ガンダムAGE” ある意味伝説になりそうですね!

                0

                  数多くの作品を生み出している“ガンダム”
                  最新作“ガンダムAGE”もいよいよ最終回です!

                  歴代のどのガンダムもファンがいて、
                  いろいろと評価されてきました。
                  今回もまあ、いろいろと言われています。

                  モデラーの中には番組は見ていないけれど、
                  プラモデルとして好きだということで
                  作っている方も多いようです。

                  そして、そのお一人になるのかな?!
                  しまさんの新作です。


                  『ガンダム AGE−FX』
                  です。

                    

                  なかなかカッコいいではありませんか?

                  しまさん
                  ですから、
                  「いつも同じ!」とおっしゃるかと思えば、
                  今回はちょっとお話ししてくださいました。

                  +ファンネルだけ削りました。

                   

                  +「青」のストックがなくなり、新規で作りました。
                    ・・・並べると今までの「青」と違いますね!



                  +足におもりを仕込んであります。
                    ・・・二足の自立は実際難しいです。

                   

                  +ダイダルバズーカを持たせて、立たせたかった。
                   ・・・武器が地面についてはいけない!・・のだそうです。



                  ・・・皆さん、いろいろな所にこだわりがあります。

                  そういうこと、とっても大事ですね!

                  次回は同じくしまさんの作品が並びます。
                  お楽しみにしてください。


                  模型専門店 SEKIYA
                  営業時間   10:00〜19:00
                  定休日    火曜日
                  〒960-8034
                  福島県 福島市 置賜町 6-16
                  024-522-5497
                   


                  ザク・マリナー、登場です!

                  0

                     遠藤さん
                    『ザク・マリナー』をお作りなって、お持ちになりました。

                     

                    この頃、ペースの早い遠藤さんです。

                    今回もプロポーションには手を加えていないとのこと!

                      

                    それでもやっぱり細かいところにはいろいろと手を加えています。

                    肩のバックパックの白いパーツを別物にしました。

                    細かくディテールアップを仕込んであるそうです。
                    パーツをいろいろな所に仕込んでいるということのようです。
                    こういうことは比べるものがないとわかりにくいかな!
                     

                    膝などの肉抜き穴を埋めました。
                    ただ、膝は曲げないと見えないそうです。
                     

                    目はクリアパーツを作り直しました。

                    ひじ関節は塗装後にハメられるようにしたそうです。



                    プラモデルを作っている方々にはお分かりいただけるポイントでしょう!


                    初期の頃のザクマリナーとはプロポーション、だいぶ違います。
                     
                    以前のザク・マリナーは何と1986年製です。
                    何とも26年の年月の長さを感じてしまいます。

                    時代を感じるのもガンダムがいかに長い歴史かということですね!

                     

                    模型専門店 SEKIYA
                    営業時間   10:00〜19:00
                    定休日    火曜日
                    〒960-8034
                    福島県 福島市 置賜町 6-16
                    024-522-5497

                     


                     


                    ストレートに組みました!

                    0

                      とおっしゃるのは浅間さんです。

                      そして、お持ちなったのは『マラサイ』です。


                      それにしても、『マラサイ』人気ですね!
                        

                      「大きな改造とかはしていません。」という浅間さん


                      とはいうものの、今回は目が光るようにしました。
                        

                      ・・・ほら、モノアイが緑色に光っています(^-^)v

                      それから、“ジャイアントバズーカ”作りました。

                      ・・・ジャンクパーツから作ったそうです。

                      キットに関しては
                      ちょっと厳しく「80点かな?!」という感想でした。
                      ボールジョイントが見えてしまうことや
                      下の装甲の後ろの部分の整合性がちょっと悪い
                      ・・・といったところが気になったようです。

                        
                        
                        

                      浅間さんが以前お作りなったMGと一緒に並べました。
                      浅間カラーの出た2機、『マラサイ』「グフカスタム」です。
                      なかなか壮観です。


                      それにしても
                      皆さん「暑くて作る気になれない・・・(>_<)」とか
                      いう割には着々と出来上がっています。

                      お盆休みの一週間とか9日間とか・・
                      その間に出社しなくちゃいけない人とか・・
                      いろいろですが、「休みだから模型を作ろう(^-^)v」
                      と思った人・・・暑さに負けず作りましょうね!

                       

                      模型専門店 SEKIYA
                      営業時間   10:00〜19:00
                      定休日    火曜日
                      〒960-8034
                      福島県 福島市 置賜町 6-16
                      024-522-5497

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      LINKS

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2600 最後に更新した日:2020/09/19

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM