“ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE” の モビルドール メイです。

0

    河野さん ぷちりっつのマシュ キリエライトに続いて
    モビルドール メイを作ってお持ちになりました。

     

              

     

    『ガンダム ビルドダイバーズ Re:RISE
                                 モビルドール メイ 』
    です。

     

       

     

    いつも言葉少なな河野さんです。

     

    今回も
    「特になし!」
    「改造なし!」
    ・・・・ということでした(笑)

     

      

     

    アニメに忠実にオリジナル塗装ということです。

     

          

     

    箱絵やポスターなどに描かれているメイは少しづつ違うようで、
    ご自分でご覧になったメイを再現したとのこと!

     

            

     

          

     

    アクセントに使われている色 ・・ミドリが
    とてもお勧めだというのです。

     

              

     

          

     

    クレオスの391ターコイズグリーンです。

    ソビエトの機体内部色です。

     

    とても発色がよく、
    とてもきれいな色です。

     

    モノトーンの中に効果的な色になっています。

     

                

     

    モノトーンといっても
    混色していて、
    黒というよりグレーの深い色・・・と言うこと!

     

    ジャーマングレーに黒や青とかを混ぜ込んでいって
    作ったとのこと・・・・こだわりがあります。


    白は
    ガンダムカラーの白

     

        

     

    髪はクレオスの307

    目はシールを使ったそうです。

     

        

     

    スミ入れは
    髪はスミ入れ用シャープペンシルで、
    服はスミ入れふでペンを使ったそうです。

     

    なかなかきれいな仕上りになっていますね!

     

        

     

    このところこっち方面のモノが仕上がってきますね!

     

         

     

    次もお待ちしています。

     


    模型専門店 SEKIYA
    営業時間 10:00〜19:00
    定休日 火曜日
    〒960-8034
    福島県 福島市 置賜町 6-16
    024-522-5497


    ハロの次はSDです! ・・・ ハローキティ!

    0

      前回は
      ハロキティでしたが、
      今回は
      SDガンダムになったキティです。

       

        

       

      『ハローキティ/RX−78−2 ガンダム
                    [SD EX−STANDARD] 』
      です。

       

             

       

           

       

      作者はほっけさんです。

       

      キットは
      ハローキティとガンダムの夢のコラボ企画です。

      ガンダムとハローキティ

      SD EX−STANDARDのセットになってしまいました。

       

                   

       

        

              

      なんとガンダムとハローキティの合体形態も作れちゃうのです。   

       

      それから楽しいことは
      箱を開けてびっくり・・・ランナーがキティちゃんフェイス型なのです。

      箱を開けて、思わずニッコリです(*^_^*)

       

      ほっけさん
      このキットを作るにあたって
      キティには
      武装は似合わないので、ビームサーベルは外したそうです(^-^)v

       

            

       

      塗装は
      成型色をいかして
      最小限にしたとのこと!

       

           

       

           

       

      そして、
      ガンダムはオマケだそうです。

       

               

       

          

       

      これはこれで妙にバランスが取れています。

      ・・・とは、ほっけさんの見解です。


      キットは現在売り切れです。
      入荷までにはもうしばらく掛かりそうです。

       

      ハロキティも今回のSDのガンダムのキティ
      今までありそうでなかった展開です。      

       

      まだまだガンダムキティもいろいろに拡がっていくようです。

       

       

      楽しみですね!

       


      模型専門店 SEKIYA
      営業時間 10:00〜19:00
      定休日 火曜日
      〒960-8034
      福島県 福島市 置賜町 6-16
      024-522-5497

       


      続いてもハロキティです。

      0

        ほっけさんに続いて
        waiqueureさんがお持ちになりました。

         

         

          

         

         ↓ お口を閉じたバージョン・・・↓

         

         

          

         

        『ハロキティ』です。

         

        waiqueureさん全塗装だそうです。

         

        オーバーオールは
        一段削ったそうです。

         

         

         

        掘り下げたという感じだそうです。

         

        黄色いボタンも
        0.3mmのプラ板に
        キットに貼るはずのシールを貼り、
        それを型紙にして,切って、
        貼ったそうです。

         

           

         

        オーバーオールの部分は
        一旦シールを貼って、アウトラインをつけて
        溝を彫り、
        カッターで広げる。
        段差ができてきたら、
        やする。

        削る。

         

          

         

        ボーダーは
        シールにマスキングテープを貼り、それを型紙してとる。

         

           

         

        白を塗ってから赤を塗ったそうです。

         

         

         

        腕のボーダーの部分は「気合!」で筆塗りをしたそうです。(笑)

         

        それとガンダムマーカーでスミ入れ!

         

         

        前後しましたが
        全体的に400番のヤスリを使って下地を作って、
        次に塗装したのだそうです。

         

        口の中はそのままだと2色。奥の方が白!
        ・・・“のどぐろ”ではないはずなのですが・・・(笑)

         

         

         

        ひげも塗装したのだそうです。

        台紙を切って位置を合わせをして、スタンプ!

         

         

         

        塗料はいろいろやってみたのだけれど
        結局、「びん直」がベスト!

         

        びん直・・・メーカーからのモノを直接!


        混色いらず!

        粘性が高く、
        鼻のシール台紙を貼って、トントントン

         

         

         

        ・・・ということで、
        キットについていたデカールが大活躍したそうです。


        デカールも
        それを直接貼るのではなく、
        型紙にしてしまう!

         

        結構モデラーはこういった方法を昔からやっているそうです!

        すべての模型にこの方法が使えるわけではありませんが・・・


        ということで、
        いろいろとアイディアを考えて、試してみる!

         

        そこもプラモデル製作のお楽しみですね!

         

        ほっけさんの作品と一緒に・・・!

         

            

         

            

         

        waiqueureさん

        次も何か楽しいこと・・・よろしくお願いします。

         

          


        模型専門店 SEKIYA
        営業時間 10:00〜19:00
        定休日 火曜日
        〒960-8034
        福島県 福島市 置賜町 6-16
        024-522-5497


        ほっけさんが一番乗り! ・・・ ハロキティの登場です。

        0

          ハロのバリエーションがいろいろと発売されていますが
          やはりこれが一番の話題ですね!

           

              

           

          『ハロキティ』です。

           

            

           

          ほっけさんが一番乗りでお持ちになりました。

           

          ハロも ついにキティと・・!!!

          キティも ついにハロと・・!!!

          ・・・どちらなのでしょう?!

             いずれにしても話題です(笑)

           

          ハロハローキティがコラボして
          プラモデルキットになりました。
          ・・・ということです。

             素晴らしい(^-^)v

           

          キットは
          “ハローキティ×ハロ (アニバーザリーモデル)”です。

           

          ほっけさん
          キットが発売されてから
          約一週間で作って、お持ちになりました。
          ・・・早い!

           

          ほっけさん
          「キラキラ付けました。」と言ってお持ちになりました。

           

               

           

          ほんとにかわいらしいキラキラが付いています。

           

              

           

          こういったことをしたくなってしまうのですね!
          ・・・だって、キティですもの!

           

          実はほっけさんは一週間後には
          次の作品ガンダムになったハローキティもお持ちになっています。

           

          それは後日、登場します。
          お待ちください。


          このキットは以前から発売になっているハロのキットとは
          内部フレームが違っています。

           

          このハロは口が開きます(^-^)v

           

          ほっけさん曰く、
          今回の方が作り易い!・・そうです。

           

            

           

          そして
          塗装は
          GXホワイトをベースに
          青と赤はガンダムカラーを使ったそうです。

           

            

           

          腕の赤・白は塗り分けしてあります。

           

             

           

          それと
          キットについているシールを使った部分もあるそうです。

           

              

           

                 

           

          ベースも塗装して、そこにキラキラをつけました。

           

             

           

          かわいらしいハロキティが出来上がりました。

           

          そして、
          翌日、waiqueureさんもお持ちになりました。

          次はwaiqueureさんのハロキティです。

          その次はほっけさんのガンダムとコラボしたキティです。

          ・・・とキティちゃんが続きます。

           


          模型専門店 SEKIYA
          営業時間 10:00〜19:00
          定休日 火曜日
          〒960-8034
          福島県 福島市 置賜町 6-16
          024-522-5497


          ザクヘッドで E型を作った ・・・ 遠藤さんです!

          0

            遠藤さん
            ガチャガチャのザクヘッドを改造してお持ちになりました。

             

               

             

            『ザクヘッド E型』です。

             

               

              

                

             

                  

             

            ガチャガチャのザクヘッド
            切り抜いて、

             

            トサカ付けて

             

             

            脇のボックス付けて

             

             

            アンテナも変えて

             

             

            カメラの部分は
            パイプとプラバンとジャンクパーツで

             

              

             

             

            クリアイエローの部分は
            ビームライフルのスコープをつけ

             

             

            塗装は

            黒立ち上げに白塗りその上にブルー+クリアブルーを
            一吹きして・・・仕上げにつや消しを吹きました。

              

             

            文字にするとこんな感じなのですが・・・

            遠藤さんの作業量は凄いです。 

             

              

             

             

            そして、

            遠藤さん

            そういう作業を楽しんでおいでのように思います。

            なければ作る・・・そんな感じでしょう!

             

               

             

               

             

            次もがんばってください!

             


            模型専門店 SEKIYA
            営業時間 10:00〜19:00
            定休日 火曜日
            〒960-8034
            福島県 福島市 置賜町 6-16
            024-522-5497


            プチッガイきゃらっがい サラ 第2弾です!!

            0

              守備範囲が広い河野さんの作品です。

               

                

               

              『プチッガイきゃらっがい サラ』です。

               

                     

               

                    

               

              前にほっけさんがお持ちになっています。

              http://sekiya-2f.jugem.jp/?eid=2498

               

              それをご覧になってからの製作でしたので
              同じにはならないように・・・!

               

              プチッガイきゃらっがいシリーズは
              ほんとにかわいくていいですね!

               

              少しずつ増えています!
              ・・・と思っていたら、
              河野さんほっけさん
              次々とお持ちになっていました(;^_^A

              ​​

                     

               

              一列に並んだきゃらっがいたち
              その後ろに控えるハロのいろいろ
              ・・・どれも脇役なのか主役なのか?!

               

               

                

               

              今回のサラは第2弾なので
              第1弾のほっけさんとは変えています。

               

              塗装は箱絵準拠で・・・!

               

               

              それと目はパチッと開かせました。

               

               

              同じサラでも少しずつ変えてあると
              それぞれの可愛さがあります。

               

                  

               

              皆さんもご自分好みのプチッガイきゃらっがい
              作ってみませんか?

               

                 

               

              模型専門店 SEKIYA
              営業時間 10:00〜19:00
              定休日 火曜日
              〒960-8034
              福島県 福島市 置賜町 6-16
              024-522-5497

               


              「サラだけにさらっと・・・!」と、ほっけさんがお持ちになりました。

              0

                プチッガイ きゃらっがい シリーズの新作を
                ほっけさんがお持ちになりました。

                 

                何ともかわいらしいこのシリーズです。


                サラも可愛く仕上りました。

                 

                     

                 

                『プチッガイ きゃらっがい サラ』です。

                 

                      

                 

                ほっけさんがお持ちになった時
                サラだけにさらっと作りました。」というお話しでした。

                 

                ・・・・・座布団一枚!?

                 

                ケースに並んでいるこのシリーズ
                「そこに揃えるのを優先で作ったので改造はなしです。」とのことでした。

                 

                         

                 

                それから
                顔の表情は
                このキットにだけ入っている笑顔を選びました。

                 

                              

                      

                      

                       

                カワイイですね!

                 

                    

                 

                塗装は
                作品中のサラの衣装の色に合わせて、変更したのだそうです。

                 

                そして
                全体の色の白は
                パールホワイトにしました。

                 

                          

                 

                先日のなっちんやみかんかっぱやRACOONNなどのシリーズの上の段に
                ハロやプッチガイ きゃらっがいが並んでいます。

                 

                これらのシリーズも ほんと カワイイです!!

                 

                ちょっと作ってご自分の作業机に置くとか
                作品のケースの中に飾るとか

                 

                        

                 

                ・・・そんな事してみてはいかがでしょうか?!

                 

                     

                 

                手軽に作れていいのではないでしょうか?!

                 


                模型専門店 SEKIYA
                営業時間 10:00〜19:00
                定休日 火曜日
                〒960-8034
                福島県 福島市 置賜町 6-16
                024-522-5497

                 


                グスタフ・カール  ユニコーンVer.・・・なかなかカッコよいですね!

                0

                  遠藤さんの新作です。

                   

                      

                   

                  『グスタフ・カール ユニコーンVer.』です。

                   

                          

                   

                              


                  今回もいろいろと改造なさっています。


                  さすが遠藤さん、相変わらずきれいにまとまっています。

                   

                  では、
                  伺ったことを次に・・・

                   

                  改造は
                  胴体、腹のパーツの下で2mm延長

                         

                  それに合わせて
                  上腕を1mm延長したのだそうです。

                         

                  ・・・これは背を伸ばすと腕が短く見えるので
                  その分、腕をのばしたのだそうです。

                   

                  頭部、バイザーの奥にモノアイ風にHアイズを追加したけど
                  完成したら、よくわからなくなってしまった。

                    

                  ・・・ザンネンでした!

                   

                  足首ガード脇、リアスカート脇、胸ブロック脇などに
                  Oボルトからモールドを追加

                        

                   

                     

                   

                        

                   

                        

                  ・・・前回のRジャジャもこれと同じになさいましたね!

                   

                  バーニアの中のパーツも追加

                     

                  ・・・こうなるとカッコいいのですね!

                   

                  塗装は
                  設定より明るめの色を選んで塗装したのだそうです。

                  デカールは
                  いつものようにいろいろなガンダムデカールから選んでいます。

                       

                   

                          

                  ・・・デカールもいろいろとお持ちですものね!
                          こういった時に役立ちます。

                   

                  ということで、

                  遠藤さん!次も楽しみにお待ちしています。

                   

                  模型専門店 SEKIYA
                  営業時間 10:00〜19:00
                  定休日 火曜日
                  〒960-8034
                  福島県 福島市 置賜町 6-16
                  024-522-5497

                   


                  Rジャジャ 遠藤さんの作品です。

                  0

                    遠藤さんの新作です。

                     

                      

                     

                    今回の新作は
                    『Rジャジャ』です。

                      

                     

                         

                    改造がお得意の遠藤さん

                     

                    まず、
                    プロポーションの変更をしたそうです。


                    足首と膝関節で1mmずつ延長

                      

                    肘(ひじ)装甲板


                    脛(すね)のスソに プラ板を足してから尖らせたそうです。

                      

                    それからディテールを追加したそうです。


                    リヤスカートにオリジナルモールドを


                    足首にもモールドを

                       
                    ・・・それぞれ追加したそうです。

                     

                    モノアイにはHアイズを使ったそうです。


                    それから肩の装甲には
                    外側に角モールド、

                           
                    丸バーニアの中にパーツを追加したのだそうです。

                          

                     

                     

                    ひじのバーニアにもパーツを追加したり

                     
                    ふくらはぎ部分の左右のスラスターは

                       

                     
                    中に「モールド入りプラバン」を切って
                    後ろのバーニア中にはパーツを追加したそうです。

                     

                    スカートのすそのモールドは強調しないことにして、


                    デカールは手持ちのガンダムデカールを使ったそうです。

                       

                      

                      

                     

                    カラーは
                    アニメ設定に寄せて、白が入った色合いに
                    混色の時はキットの成型色に引きずられないように意識したそうです。


                    ということで、
                    遠藤さんの改造はいつもきれいに出来上がっています。

                     

                    「HGを使ってRGを作っている感じですね!」
                    ・・・というのが当店スタッフの感想でした(^-^)v

                     

                     

                    模型専門店 SEKIYA
                    営業時間 10:00〜19:00
                    定休日 火曜日
                    〒960-8034
                    福島県 福島市 置賜町 6-16
                    024-522-5497


                    次もガンダムヘッドです。・・・作者は和尚さんです!

                    0

                      ちょっと時間が経ってしまいましたが(;^_^A

                       

                      遠藤さんに続いて和尚さん
                      ガンダムヘッドをアレンジしてお持ちになりました。

                       

                        

                       

                      題して
                      『1/2ガンダムヘッド』

                       

                           

                                             

                       

                      和尚さんからいただいたメモによりますと・・・

                       

                      1/2ガンダムとは

                        
                      クロスボーンガンダムなどの作者の長谷川裕一先生が
                      描かれた「ゼータガンダムハーフ」の1話に登場する機体です。

                      マーク恭発のためにガンダムの徹底的な再解析をするために
                      作られたガンダムのレプリカオリジナルのパーツの約52%に
                      不足分は現有機のパーツで継ぎ足し、
                      各スペックをRX−78と同等に調整された機体で
                      誰言うこともなく1/2ガンダムと呼ばれた!

                       

                      漫画内では
                      本体は多少の違いがあるが

                       
                      頭部はカメラ・アイを緑に塗って、終わり!じゃ、つまらないので

                           

                            

                          

                           
                      42%違う感を自分なりに表現してみました。

                          

                      ・・・・ということです。

                       

                      確かに
                      “ガンダムヘッド”というくらいですから
                      頭部だけです(笑)

                       

                      そして
                      確かにカメラ・アイを緑に・・・だけでは
                      和尚さんの気持ちは収まりません。

                       

                      ベースがG−3だったということもあり、
                      手を加え、塗装する段階でも何かなにか

                          

                         ​(写真はRX-78-2です!)

                           

                      ・・・と思っていらしたのでしょう!

                       

                      スミ入れもキツイくらいに入れてあり、
                      彫り直しもなさったのでしょう?!


                      ガンダムヘッドに関しては
                      皆さんやり難い
                      ・・と言う反面
                      手を加えられる
                      ・・・やってやろうじゃないか!

                      みたいな感じになるのでしょうね!

                       

                        

                       

                      和尚さんガンダムヘッドの後ろには
                      鏡も置きました。

                       

                      うしろの方もよ〜〜くご覧になってください。


                      ほんとに皆さんすばらしい!

                       

                       

                      模型専門店 SEKIYA
                      営業時間 10:00〜19:00
                      定休日 火曜日
                      〒960-8034
                      福島県 福島市 置賜町 6-16
                      024-522-5497

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      LINKS

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2589 最後に更新した日:2020/08/03

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM