久々の浅間さんです! マクロスでリハビリ!?

0

    しばらくぶりに
    浅間さんが作品をお持ちくださいました。

     

      

     

     

    『マクロスΔ(デルタ)
          1/72 VF−31Jジークフリード&スーパーパック
                 ーーーハヤテ・インメルマン機ーーー
                                                               ファイター形態 』
    です。

     

        

           


    以前、
    NOIRさん浅間さんと同じ機体をお持ちいただき、

    バトロイド形態にしていただきました。

       

    そして、
    しまさん

    メカコレのVF−31Cをお持ちくださっています。

     

      

     

    一緒にケースに並んでいます(^-^)v

     

     

    そして、今回、
    浅間さんからは
    メモをいただきました(^-^)v  

     

    メモというよりレポートかな!?

     

     

    では、・・・・・


    久々にプラモを作る時間が出来たので、リハビリがてら何かないかと
    物色するとコレが目に入りました。

           

    まあ、出来上がってみると、リハビリにしてはなかなかハードなキットでした。(笑)


    ●さて、仕上がりは、どうするか?
      このキットの醍醐味は、やはり3モードへの変形。
      そこで、模型よりも玩具的な方向で製作します。
      ・キットは、パチ組。
      ・塗装は、成形色と付属のシール。
      しかし、シールではカバーしきれていないので、足りない部分は
      アクリルカラーで塗装します。

     

                        

     

    ●では、製作!
      キットはパチ組で、どんどん組んでいきます。
      すべて組んだ後、ファイター・ガウォーク・バトロイドを、3往復させました。
      機首から胴体部分にかけて、かなりタイトな変形をします。
      少しずつヤスリをかけて、変形しやすくしました。

               

     

    ●塗装とスミ入れ。
      塗り分けのほとんどは、付属シールです。
      HGのガンプラに付属していたシールは、厚みがあって嫌っていましたが、
      こちらのシールは薄いビニール素材で、粘着力があり良く伸びます。
      今回は、成形色を生かして製作しますので、手順を入れ替えます。
      1、先に、シールでカバーされてない部分を、アクリルカラーで塗装します。
      2、ここでスミ入れを。うすめ液で拭き取るのではなく、1000番ほどの
        スポンジヤスリで、はみ出た部分を削り取ります。
        この方法は、キットの成形色を生かす事で、有効な方法です。
        また、浅いスジボリにも有効で、きれいに仕上がります。
      3、シールを水貼りします。

               
      先に書いたように、シールは粘着力があり良く伸びます。
      失敗して、剥がそうとすると、伸びて丸まってしまいます。
      シールは、水を付けて貼ると位置決めしやすく、失敗も抑える事が
      出来ます。ほとんどのシールを、水貼りしました。

     

                   

     

    ●仕上げ!!
      キットは、シールを貼り終えた後、塗装、スミ入れの足りない部分は無いか
      チェックします。
      米粒より小さいコーションマークのシールは、変形時に剥がれないかと心配
      でしたが、テストの意味も込めて、すべて指定通り貼りました。
      最後に、つや消しクリアーを吹き付けて、終了です。

     

                       

     

    ●調整。
      各関節は、プラパーツやABS樹脂の組み合わせです。
      個体差かもしれませんが、機首から胴体、肩から肘関節等が硬く、
      動かすと軸がおれそうになります。
      そこで、仕上げ後、関節部分にシリコンスプレーを吹いて、
      関節を可動しやすくしてみました。
        (*シリコンスプレーの種類によっては、素材にもよりますが、
          割れたり、塗膜を痛めることもあります。
          注意が必要です。・・・ SEKIYA スタッフより)

       

         

     

    ●完成!?
      今回のようにシールを多用した製作は、初めてでした。
      なので、一週間で完成する予定が、難しく考えすぎて時間が
      掛かってしまい、二か月間も過ぎてしまいました。(涙)
      アクリルカラーでの塗装のカバーも、意外と大変でした。
      特に、コックピット内のフィギュアは、指定通りの塗り分けを
      頑張りました。
      こちらも、塗り分けると見栄えが、良くなります。

     

             


     今まで、フル塗装で仕上げてきた自分ですが、こういう仕上げも良いなと
     思いました。


     予定では、「ぐりぐり変形させて、ガシガシ遊ぶ」はずでしたが、
     やはりプラキットなので、それなりの注意が必要です。

        

         

       

     さすが、バンダイのキットです。


     これからは、バルキリータイプのキットは、この方法で製作しようかなぁと。
     ってか、R3の企画を再開してほしい!


     バイファム、エルガイム、ドラグナー、意表を突いて、ガリアンの
     鉄巨神verとか・・・。
     ミニプラだって頑張ってるんだし・・・ダメかなぁ。


    ・・・・・

     

    ということです。

       

           

     

     

    浅間さんの久々の作品でした!
      ・・・リハビリはいかがだったのでしょうか?


    予定よりは時間は掛かったかもしれませんが、
    楽しんでいただけたのではないでしょうか?!


    次もお待ちしています(*^_^*)

     


    模型専門店 SEKIYA
    営業時間 10:00〜19:00
    定休日 火曜日
    〒960-8034
    福島県 福島市 置賜町 6-16

    024-522-5497

     

     


    久々の入荷です! ジーゼロ(^^♪

    0

      SDガンダムシリーズ
      GGENERATION−0

      通称 ジーゼロシリーズが久々に再販になり、
      入荷しました。

       

      ディフォルメしたガンダムというと
      BB戦士ですが、
      独立したシリーズとしてジーゼロがあります。

       

      “GGENERATION−0”ジージェネレーションーゼロ
      “GGENERATION−F”ジージェネーションーエフ

       

             

       

      今回これらのシリーズが再販されて、入荷しました。

       

      お待ちいただいている方も多いかと思います。

       

      そんな方はお早めにご来店くださいm(__)m

      お待ちしております。

       

            


      模型専門店 SEKIYA
      営業時間 10:00〜19:00
      定休日 火曜日
      〒960-8034
      福島県 福島市 置賜町 6-16
      024-522-5497


      luvさん!フレームアームズ・ガール 第2弾・・(^-^)v

      0

        先日、
        ねこみみの轟雷をお持ちいただいたluvさんの第2弾です。

         

        『迅雷』です!

         

           


        相変わらずきれいに仕上げてあります。

         

             

         

        今回の改造して点は
        前髪を改造して、
        右目を隠してみました!・・・ということです。

         

             

         

                

         

        そして、
        網タイツは
        何と・・なんと・・!
        ミニ四駆用のスタイリングメッシュだそうですヽ(^o^)丿

         

           

         

        そうなのです!


        luvさん
        ミニ四駆もおやりなのです。

         

        ご自分の手持ちのものから
        こうしてアレンジに使うということ
        ・・・モデラーは…フフフ!です☆\(▽⌒*)

            

         

        ベースのキットは
        フレームアームズ・ガール 迅雷インディゴVer.
        だそうです。

         

           

         

        それで青系統の色に塗装してとのこと・・・!

            

         

        スミ入れが赤いのは

            

        ・・何となくだそうです!

         

                

         

        色もイメージも違っていて
        それぞれの個性が光ります。  

         

        いい感じです!

         

        そして、
        第3弾もあるとかないとか?!

         

           

         

        期待してお待ちしています(*^_^*)

         

         

        模型専門店 SEKIYA
        営業時間 10:00〜19:00
        定休日 火曜日
        〒960-8034
        福島県 福島市 置賜町 6-16
        024-522-5497

         

         


        ゲームコーナーからのお知らせ 170218

        0

          新入荷のご案内

           

              2月 18日入荷


          富士見書房
          神話創世 アマデウスEX

            『放課後ミソロギア』              ¥1400+税

          チェンジアクションRPG
            『マージナルヒーローズ』            ¥1800+税

          ソード・ワールド2.0 リプレイ ウィアードテイルズ
            『消えゆく街の世界』               ¥720+税

           

           

             *ボードゲーム・カードゲーム  新入荷のご案内*

           

          グループSNE
          ☆★『メディチ カードゲーム』            ¥1800+税

           

          アークライト
          ☆★『ぶくぶく 完全日本語版』            ¥1800+税

           

          ワンドロー
          ☆★『メツボウキングダム』             ¥3000+税

          ☆★『カルガモ★マーチ』              ¥1500+税

           

                  

           


               その他TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど取り揃えて、
                ご来店をお待ちいたしております。

           

           

          模型専門店 SEKIYA
          営業時間 10:00〜19:00
          定休日 火曜日
          〒960-8034
          福島県 福島市 置賜町 6-16
          024-522-5497

           


          やはり高野酒店さんは飛行機ですね・・という決まり文句ではじめましょう!

          0

            ガンダムもお城もお作りになりますが、
            やはり高野酒店さんの本領発揮と言えば
            飛行機です。

             

            今回は

              
            『F−16A ヨーロピアン迷彩』です。

             

                   

                        

             

            スケールは1/72です。


            高野酒店さんのお話しでは
            “ヨーロピアン迷彩”ともいうのですが
            “チャコールリザード迷彩”ともいうとのこと!

             

            F−16A
            全世界で四千何百機かあるそうなのですが、


            その中で8番目の機体ということで最初期の機体で   
            アメリカ空軍ユタ州ヒル空軍基地所属!


            最初期の機体ですから
            水平尾翼が小さい!

                

            ・・・ということで、
            キットのが大きかったので「切り飛ばした!」そうです!
            ・・・大きな改造ですね!

             

            キットはハセガワのものとのこと!

             

            この塗装は正式に採用されたのではなく
            一時的に採用された迷彩だというお話しでした。

             

            低空飛行では
            この迷彩が活きるのだそうですが・・・!


            結局、採用されなかったそうです。

            しかし、
            仮装敵機部隊としては活躍しているのだとか!

             

            使用したデカールは
            国籍マークはフジミのコルセアから

               
            機体番号などはサテライトのデカール。

             

            キットに入っていたデカールで
            RESCUEなどはほんとうは黒いデカールなのだけど

               
            白いものをそのまま使ったそうです。

             

            改造したところは     
            ピトー管を真鍮パイプや真鍮線で、

               
            AOAプローブは虫ピンの先っちょを、

                     
            それに放電索は釣り用のナイロンテグスで、

                          
            ・・・といろいろと使っています!


            実機の写真を見ることができ、
            それを見たら装備が何もない・・・!!!

             

            それはあまりにもさびしい!

             

            なので、
            爆弾やタンク、ミサイルなどを
            Weapon セットなどを使って、

               

                 
            つけたそうです。

             

            それから

                
            パイロットシートのシートベルトを
            プラ板を使ってつけたそうです。

             

            それから
            排気口にもプラ板を貼って

               
            立体的に見せる様にしたそうです。


            キャノピーは
            クリアイエローとスモークを混ぜて塗ったのですが、
            これ用ではないらしいです(;^_^A

             

            それから
            HUD・・Head Up Display は

                 
            ハセガワの偏光シールを使っています。

             

            塗装は
            クレオスの塗料で301、302、303番が


            “チャコールリザード迷彩”ということなので


            それを使ったそうです。

             

            この他には
            ガイヤのメタリック塗料やクレオスのGX塗料などを
            多用しています。

             

            あっ!タミヤカラーも使っています!

             

            いろいろと作っておいでの高野酒店さんのような

            モデラーさんは
            塗料もいろいろとお持ちです。
            それらをその場その場で考えて使っておいでです。

             

            それは経験とセンスと技術と・・・などなど
            塗料以外にも生かされてくるのです!

             

            素晴らしいです!

             

            そうして、
            お隣に先日ご紹介した陸上自衛隊のヘリ ニンジャがあります。
            スケールが同じなのでサイズのイメージがよくわかる・・かな!

             

                  

             

             

             

            模型専門店 SEKIYA
            営業時間 10:00〜19:00
            定休日 火曜日
            〒960-8034
            福島県 福島市 置賜町 6-16
            024-522-5497

             

             


            ねこみみの轟雷です!・・・カワイイ☆\(▽⌒*)

            0

              いつもきれいな仕上げの作品をお持ちくださる
              luvさんの作品です!

               

                 

               

              『轟雷』です。

               

                            

               

              きれいな色の仕上げです!

               

              そして
              何よりも

                       
              ねこみみとしっぽがカワイイですね!

               

               

              PLUMから発売されているパーツで
              アニマル・アクセサリーというものを使ったそうです。

               

                           

               

                             

               

                       


              ・・・・・ということだけで、
              ちょっとお話しを伺えませんでした(;^_^A

               

                   

               

              ぜひ、

              ご来店いただき、
              実物を店頭でご覧ください。

               

               


              模型専門店 SEKIYA
              営業時間 10:00〜19:00
              定休日 火曜日
              〒960-8034
              福島県 福島市 置賜町 6-16
              024-522-5497

               


              ゲームコーナーからのお知らせ 170211

              0

                新入荷のご案内

                 

                   2月 11日入荷

                 

                新紀元社
                ロール&ロールVol.149
                           特集:マギカロギア リ・バース                               ¥1300+税

                 

                 

                 

                        *ボードゲーム・カードゲーム  新入荷のご案内*

                 

                グループSNE
                ☆★ソード・ワールド2.0RPGスタートセット拡張
                         『魔動機師&軽戦士』                                               ¥2800+税

                 

                アークライト
                ☆★『たんとくおーれ おくとーばーふぇすと』                      ¥3800+税

                 

                Saashi & Saashi
                ☆★『フィルムを巻いて!』                                               ¥2500+税

                 

                              

                 


                          その他TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど取り揃えて、
                                 ご来店をお待ちいたしております。

                 

                 

                 

                模型専門店 SEKIYA
                営業時間 10:00〜19:00
                定休日 火曜日
                〒960-8034
                福島県 福島市 置賜町 6-16
                024-522-5497

                 


                THE ORIGIN 担当は河野さんです(*^_^*)

                0

                  河野さん
                  決して、担当というわけではないのです(;^_^A

                   

                    

                  何となくシリーズでお一人の方がお持ちくださることがあります。

                   

                  PLAMAXのミニマムファクトリーシリーズを
                  しまさんがお持ちくださるように・・・!

                   

                  THE ORIGIN河野さんが担っています!

                   

                  そして今回は

                        
                  『ガンキャノン最初期型』です。

                   

                       

                   

                  いつもスミ入れをして、
                  トップコート仕上げをして終了!の河野さんなのですが、
                  今回は成型色のグレーが
                  イメージと違っていたそうで
                  グレーをいろいろと試したのでした。

                  ・・・河野さん談!

                   

                       

                   

                  プラカラーでグレーの色数は沢山あり、
                  悩み出すと余計に迷ってしまう様な気がします。

                   

                    

                   

                  河野さんも何度もいろいろなグレーを見ながら
                  だいぶ迷っておいででした。

                   

                    

                   

                  そして、
                  この仕上がりにしたわけです。

                   

                  グレーが決まれば
                  後はいつものパターンで(^^♪

                   

                  ウェザリングは
                  タミヤのウェザリングマスターの

                    
                  Bセット(スノー・スス・サビ)を使ったそうです。

                   

                  それから
                  トップコートも
                  プレミアムトップコートを使いました。

                   

                      

                   

                  プレミアムトップコート
                  クレオスで発売した
                  “ワンランク上の仕上げ用表面コート剤”です。

                   

                  このプレミアムトップコート
                  これが「とてもとてもいい!」というのです。

                  ・・・河野さん談!

                   

                  シールが目立たなくなったり、

                       
                  ・・・シールは案外フチが気になったりするものです。

                   

                  そして、
                  「もう戻れない!」というほどになってしまいました。

                  ・・・・・これってすごいことです!

                   

                     

                   

                  次の作品にも
                  プレミアムトップコートをお使いになるとのこと(^-^)v

                   

                  このプレミアムトップコートは
                  クレオスの商品説明には
                  ・・・表面仕上げ用の水性つや消しコート剤です。
                  吹きすぎによる白化現象を極限まで抑えた高品質原料を使用したことで、
                  塗装面の色の質感を大事にしながらツヤを消すことができます。
                  ミリタリーモデルはもちろんフィギュアなどの肌色にも効果を発揮します。
                  ・・・・とありました。

                   

                    

                   
                  そんな訳で
                  THE ORIGINシリーズも
                  河野さんのおかげで充実しています(^-^)v

                   

                      


                  次も 

                       よろしくお願いしますm(__)m

                   

                   

                  模型専門店 SEKIYA
                  営業時間 10:00〜19:00
                  定休日 火曜日
                  〒960-8034
                  福島県 福島市 置賜町 6-16
                  024-522-5497


                  王冠の十字架を間違って切りそうになりました(;^_^A

                  0

                    マックスファクトリーのプラモデル
                    PLAMAX

                     

                       

                     

                    その中の
                    ミニマムファクトリーシリーズの
                    『ランカ・リー』が届きました。

                     

                              

                     

                    お持ちになったのは
                    このシリーズを一手に請け負っている(;^_^A
                    しまさんです。

                     

                               

                     

                    ドレスは
                    クライマックスステージ最後の衣装
                    「ウィッシュ・オブ・ヴァルキリア」
                    というようです。(キットの箱の説明より)

                     

                        

                     

                    こうして実際に仕上がったものを見て、
                    スカートのボリュームやリボンの流れの幅などから

                          
                    キットの箱の厚みを実感しました。

                     

                    今回のクリアパーツは
                    薄いピンク色で
                    部分的に4段でボリュームもあり、

                      
                    それに加え、
                    ヘッドドレスにも使っていて
                    ・・・立体にした甲斐がありますね!

                     

                    そのほかにも
                    スカートの部分も3段でボリュームがあり、

                      
                    裾のレースのようにしているのか
                    赤い点々に見えるところもあり・・・なかなか素敵ですね!

                     

                      

                    赤い点々(失礼!)は
                    もちろん塗装です。

                     

                    今回も

                    細かい仕事・・・がんばりました、ね!

                    しまさん!

                     

                    衣装の部分の他に  
                    アクセサリーやカフスにしている部分や

                       
                    ブレスレッド、手袋・・・別パーツになっていて

                       
                    塗装するときはランナーに付けたままだったそうです(#^.^#)

                     

                    なくさないように、という配慮です、ね!

                     

                    それから何とマイクも別パーツなのだそうです。

                     

                      

                     

                    ヘッドドレスというのか
                    髪飾りになっている王冠は赤い成形色だったそうで、
                    もちろん、赤も塗装しましたが、
                    そこにゴールドの枠や十字架も塗装したというのですから、
                    参ってしまいます(^^♪

                     

                       

                     

                    十字架は間違って切りそうになるくらい小さなパーツということで

                      
                    ・・・あぶない!あぶない!

                     

                    それから
                    王冠の下の白いリボンのようなものは


                    王冠を刺して、留める様になっているので
                    そこは接着したそうです。

                     

                    それから 足元です。

                     

                       

                     

                    おしゃれですね!!!

                          
                    ヒールが稲妻の形になっています。

                     

                    靴底と稲妻はオレンジ色にしています。

                     

                       

                     

                    そして、
                    縁取りは別の色、

                    白っぽい色にしています。

                     

                    なかなか手の込んだおしゃれな靴です!

                     

                    瞳と

                      
                    ネックレスと 

                      
                    左腕のタトゥーはデカールが入っているとのことで

                      
                    ちょっと安心できますね!   
                    ・・・やはり、瞳などは難しいですからね!

                    ・・・しまさん


                    そして、
                    今回、珍しくちょっと失敗をしたしまさんです(;^_^A

                     

                    ・・・ですが、

                    それはそのうち・・・!

                     

                    それにしても、今回も細かいところまで
                    気を配った塗装になっています。

                     

                       

                          キットの裏面、キットのままと塗装見本です。

                     

                    お疲れ様でした!

                     

                    ラストに

                    リン・ミンメイとのツーショットを!

                     

                                       

                     

                    それから

                    ランカ・リーのサインです(^^♪

                     

                         

                     

                     

                     

                    模型専門店 SEKIYA
                    営業時間 10:00〜19:00
                    定休日 火曜日
                    〒960-8034
                    福島県 福島市 置賜町 6-16
                    024-522-5497


                    陸上自衛隊 観測ヘリコプター OH−1 ニンジャです (^^♪

                    0

                      久しぶりに
                      LOW−GUNさんの新作です。

                       

                      今回はヘリコプター!

                       

                         

                       

                      『陸上自衛隊 観測ヘリコプター
                             OH−1 ニンジャ』
                      です。

                       

                            

                                

                       

                      第一声は
                      「今回はキットの説明書通りに作りました。」
                      ・・・でした。

                       

                      皆さんの話しを伺っていると
                      その気持ち・・・わかります。

                       

                      制作するものについて、
                      調べ始めるとキリが無くなるばかりか
                      作り始めたり、
                      塗装し始めたり
                      ・・・できなくなってしまうことがあるからです。

                       

                      そして、
                      今回の迷彩塗装ですが
                      0.2mmのエアブラシを使って
                      フリーハンドでなさったそうです。

                       

                               

                       

                      簡単におっしゃいますが
                      フリーハンドはなかなか難しいはずです!

                       

                      慣れておいでの方も迷彩塗装は
                      「たいへんだ!」と話されます。

                       

                        

                       

                      その手間などもあるせいか
                      迷彩塗装はやはりカッコいいです。

                       

                         

                       

                      お疲れ様でした!

                       

                      今回、
                      その迷彩塗装に使った塗料は
                      クレオスの特色セット“陸上自衛隊戦車色”だそうです。

                       

                                

                       

                      おそらく同じ色であろうということで・・・(^-^)v
                      同じ陸上自衛隊ですから・・・!

                       

                      そして、  
                      迷彩のベース(?)に黒をちょっと幅広く塗り

                        
                      その後、
                      オリーブドラブと茶色を使って、
                      迷彩塗装をしたということでした。

                       

                      予定より時間が掛かったということですが
                      それはデカールを貼ってから、
                      しばらく放置しておいたからだということでした。

                       

                      いろいろとお忙しい時期だったのでしょう(;^_^A

                       

                      シートベルトも適当につけたそうです。

                       

                      この場合の適当は適切ということですね!

                       

                       

                           

                       

                      素晴らしい(^-^)v

                       

                      それから
                      LOW−GUNさんがお持ちになったとき、
                      ローターがとても軽く回ることに驚きました。

                           

                       

                      それから

                        
                      脚が弱いと・・・いうことでしたが、
                      そんなに感じませんでした。

                       

                      キチンとLOW−GUNさんが作っておいでだからでしょう!

                       

                      このヘリ、
                      愛称が”ニンジャ”です。

                             

                      タミヤから発売になったカワサキのバイクも

                             
                      Ninjaで・・・・日本にはニンジャが多いですね☆\(▽⌒*)

                       

                      ・・・そして、どちらもカッコいいです!


                      久々の空ものの作品でした。

                       

                        


                      次もお待ちしています。

                       


                      模型専門店 SEKIYA
                      営業時間 10:00〜19:00
                      定休日 火曜日
                      〒960-8034
                      福島県 福島市 置賜町 6-16
                      024-522-5497



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728    
                      << February 2017 >>

                      LINKS

                      SEKIYA

                      ぶらっとWebTV

                      フォーラム福島

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      書いた記事数:2008 最後に更新した日:2017/02/24

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM