ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー・・スコープドッグターボカスタムです!

0

    久しぶりにGENESUSIさんが作品をお持ちになりました。

     

    『スコープドッグ ターボカスタム
           ザ・ラストレッドショルダーVer.』
    です。

     

          

     

    WAVEのキットです。

     

          

     

         

     

    このキットは

       
    いろいろなことができるようになっているキットだそうです。

     

    なので、(なのか)
    ほぼストレート組みだそうです。

     

        

     

    大きい改造はしていないのですが


    武装を

         

    ネオジム磁石で取り外しを可能にしました。

     

    それから
    頭のアンテナ線と膝や腹部のステーを

      

    真ちゅう線で作ったそうです!

         

     

    それから
    肩の付け根の部分を

       

    1mmくらい幅ツメをしたのだそうです。

      

     

    というのも、
    「胴体と腕が離れて付いているような気がして!」
    ・・・とても気になったそうです。

     

    ただ、
    そのおかげで
    ライフルを両手持ちできなくなったとか(;^_^A

     

    キットの側面にブースターノズル展開収納ギミックのことが

     

           
    のっていますが、もちろんそのように作っています。

        

      

    そして、
    塗装を伺うと
    「いつも通りです!」とおっしゃる!

     

         

     

    今回新しく使ったのはクレオスのウェザリングライナー!

     

         

     

    これを「派手に使った」のだそうです。


    というのも、とても使いやすかったからだそうです。

     

    また一つGENESUSIさんの塗装の可能性が増しましたね!

     

    それから、   
    以前にGENESUSIさんにお持ちいただいているバンダイの1/20のボトムズも
    階段のケースの上の方にあります。

     

            

     

    こちらも一緒にご覧ください。

     

    そして
    近々同時進行で製作していたノーマルのスコープドッグを
    お持ちくださるとのことです。

     

    それも楽しみにお待ちしましょう!

     

       

     


    模型専門店 SEKIYA
    営業時間 10:00〜19:00
    定休日 火曜日
    〒960-8034
    福島県 福島市 置賜町 6-16
    024-522-5497


    AT−ST&スノースピーダー 第2弾は、まっともさん!

    0

      スター・ウオーズのビークルシリーズは
      お二人の担当(?!)です・・・ (^-^)v

       

      先日、
      まず、河野さんがお持ちになりました。

       

      そして今回、
      まっともさんがお持ちくださいました。

       

          

       

      『AT−ST&スノースピーダー』です。

       

            

       

      河野さんと同じ感想で
      「つくるの簡単・・・2つで20分
      そしてデカール貼りが大変!」

       

      デカールを貼るために用意したピンセットがとても役に立っていると
      話していました。

       

      そして、
      今回も「道具は大切!」を力説・・・!

       

      このビークルシリーズはデカール貼りが結構たいへんなのです。

       

              

       

      そして
      デカールを貼る道具としては何と言ってもピンセット!

       

      以前、
      ふじさんの勧めもあり、
      タミヤのいいピンセットを準備なさいました。

       

         

       

      それがデカール貼りで大活躍だというのです(^-^)v

       

        

       

      やはり
      いい道具は作業を助けます。

       

           


      それに

      いい道具は ストレスを感じないで作業できます。

       

         

       

      作品の話しに戻って
      同じキットでも作る人の感性で変わります。

       

         

       

      そこがこうして作る模型のいいところ・・・です!

       

         

       

      まっともさん
      スミ入れをタミヤのエナメル塗料でなさったそうです。

       

      ザンネンだったのは
      エナメル塗料に負けたのか
      ちょっと部品が折れてしまったところがあるようです。

       

      そして、
      まっともさん
      AT−STをタミヤのウエザリングマスターのサンドで・・
      スノースピーダーは戦車をイメージした汚しで・・
      仕上げたそうです。

       

                

       

      なかなかいい感じですね!


      そして
      話しは水平対向12気筒の話しになり、
      そればかりではなく、
      ミレニアムファルコンには

           
      タミヤのパンサーのエンジングリルや
      エンジンルームのハッチが使われているという事を教えたいただきました。

       

      みなさん、いろいろとお詳しいです(^-^)v

       

       

      ということで、
      仕上げ次第で自分のイメージに近づけることができる。

       


      イメージを頭に描き、塗料などでそれに近づけていくわけです。

       

        

              

      同じキットを使っても
      個性が発揮されるのが模型の面白さでもあります。

       

         

       

      皆さんも
      こうした作品を通じて
      また、
      ご自分で作業なさって・・・実感してください。

       

           

       


      模型専門店 SEKIYA
      営業時間 10:00〜19:00
      定休日 火曜日
      〒960-8034
      福島県 福島市 置賜町 6-16
      024-522-5497


      ゲームコーナーからのお知らせ 170520

      0

        新入荷のご案内

         

        5月 20日入荷

         

        富士見書房 
        『DARK SOULS TRPG』            ¥1400+税

         

        ダブルクロスThe 3rd EDTION データ&ルールブック
          『レネゲイドウォー カッティングエッジ』        ¥3200+税

         

        ソード・ワールド2.0リプレイ
          『竜伯爵は没落しました!◆戞             ¥640+税


        ソード・ワールド2.0
          『ラクシアゴッドブック』                ¥900+税

         

        新紀元社
        ロール&ロールVol.152 特集:神我狩リプレイ      ¥1300+税

         

        FT書房

        トンネル・ザ・トロールマガジン Vol.3         ¥1500+税

         

        アトリエサード

        T&Tアンソロジー

          『ミッション:インプポッシブル』           ¥2500+税

         

        s-1.jpg

         

          

         

             *ボードゲーム・カードゲーム  新入荷と再販のご案内*

         

        グループSNE
        ☆★『ドワスレ』                    ¥2800+税

         

        ホビージャパン
        ☆★『ディクシット:クエスト多言語版』(再販)     ¥3400+税

        s-2.jpg

        アークライト

        ☆★『レッドドラゴン・イン2 完全日本語版』      ¥4200+税

         

        ☆★『ディノツイスト 完全日本語版』          ¥2600+税

         

         

        トイドロップス

        ☆★『マイクロネシア』                 ¥2400+税

         

               

         

         


            その他TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど取り揃えて、
              ご来店をお待ちいたしております。

         

         


        模型専門店 SEKIYA
        営業時間 10:00〜19:00
        定休日 火曜日
        〒960-8034
        福島県 福島市 置賜町 6-16
        024-522-5497

         


        槙さんの新作です!・・・ヤークトパンターG2

        0

          ミリタリーの槙さん
          『ヤークトパンターG2(後期型)』をお持ちになりました。

           

             

           

          毎回の安定した出来上がりです。

           

           

               

           

             

           

             

           

             

           

           

          またまた、メモをお預かりしましたので・・・


          作品はドラゴンのヤークトパンターG2(後期型)です。

           

          ・工作に関しては、ほぼキットのままですが、
          ワイヤーロープのみ、ステンレスの焼きなましに変更しています。

           

              

           

          ・今回は
          下地塗装にガイアノーツのオキサイドレッドプライマーを
          使用しました。

           

                    


          第2次大戦末期のドイツでは
          塗料などの物資が不足したそうで、錆止めとして塗られた

               
          オキサイドレッド色がそのまま迷彩塗装の一色として
          使用されていたそうです。

           

          ・グリーンとイエローの迷彩塗装は
          剥がれた状態を表現する為、剥離剤がわりのヘアスプレーを使用して、
          実際に、つまようじなど使って剥がしています。

               

           

          ・汚しは
          いつものようにウェザリングペーストを使用しています。

                

            

              

          ・戦車兵のフィギュアは
          古いドラゴン製の物をポーズを変更し、

            

          ヘッドホンや喉マイクのコードを
          追加しています。

            
          階級章はタミヤのデカールを使用しました。

                 

           

          ・・・・・ということでした。

           

           

          それから、
          槙さんにご無理を言ってお持ちいただきました。

           

            

           

          ミリタリーじゃない「サニートラック」です。

           

          以前、
          お持ちいただいていて、
          その後、あのサニートラックが見たいというリクエストがありました。

           

          そんな訳で
          サニートラックもケースに置いてあります。

           

          こちらもご覧ください!

           

           

           

           


          模型専門店 SEKIYA
          営業時間 10:00〜19:00
          定休日 火曜日
          〒960-8034
          福島県 福島市 置賜町 6-16
          024-522-5497

           


          ゲームコーナーからのお知らせ 170510

          0

            新入荷のご案内

             

                 5月 10日

             

                 *ボードゲーム・カードゲーム  新入荷のご案内*

             

            グループSNE
            ☆★『サクラダ リセット カードゲーム』                         ¥1800+税

             

            幻冬舎
            ☆★『DOMEMO ドメモ(新版)』                             ¥1500+税

             

                                     

             

             

                  その他TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど取り揃えて、
                        ご来店をお待ちいたしております。

             

             

            模型専門店 SEKIYA
            営業時間 10:00〜19:00
            定休日 火曜日
            〒960-8034
            福島県 福島市 置賜町 6-16
            024-522-5497

             


            AT−STに水平対向12気筒フェラーリのエンジン?!

            0


              スター・ウォーズのビークルモデル
                『AT−ST & スノースピーダー』
              河野さんがお持ちくださいました。

               

                    

               

              このシリーズは
              ほんとに机の上にちょっと置きたくなるサイズ感がいいですね!

               

                    

                

                      

               

              AT−ST
              二足なので、ちょっと不安定です!

               

                    


              でも、バランスよく置くとちゃんとしています。

               

               

              スノースピーダー
              スタンドがついているので角度も変えることもでき、
              これまた バッチリ!

               

              河野さん
              「組むのはほんとに面倒くさくなくできるけど
                  シール貼りは・・・たいへん!」・・・というお話しでした。


              「まあ、今回はシールがあまり多くなくて良かったけど」とも!

               

              それよりも今回、迷ったのはスノースピーダー

               

              成形色のままにするか?塗装するか?

               

              ずっと、白っぽいイメージだったのだそうです。

               

              そして
              結局、VIDEOを観て、決めたとのこと!

               

                 

               

              それで
              スミ入れというよりウエザリング!

               

              クレオスのウエザリングカラーを使ったそうです。

               

               


              それも
              グランドブラウンとかステインブラウンとか
              シェードブルーなども使ったとのこと!

               

              そして、
              後ろの部分は

                   
              タミヤのウエザリングマスターBのすすを使ったそうです。

               

              AT−STの足元にはマルチホワイトを使ったりしています。

               

                 

               

              このサイズの模型に対してもいろいろと気配りが半端ない河野さんです(*^_^*)

               

              そして、
              今回改めて教えていただいたことがありました。

               

              AT−STにフェラーリのエンジンが使われているとのこと!

               

              はあ???・・・ですよね(ー_ー)!!

               

              スター・ウォーズの撮影用の小道具としてミニチュアを作る際
              プラモデルのパーツをペタペタ貼って作ったという話しは有名です。

               

              今となっては大昔!
              2004年に福島県立美術館でもスター・ウォーズ展
              開催されたことを覚えておいでの方も多いかと思います。

               

              その展示会でも
              そのミニチュアが展示され、
              わかる人にはわかる・・・プラモデルの部品を確認なさった方も多かったと思います。

               

              そして、
              AT−STにはタミヤのF−1のプラモデル312Tのエンジン
              水平対向12気筒エンジンが使われたのです。

               

                   

               

              それが
              確認できるくらいの緻密さでこのサイズで再現されているわけです。

               

              F−1も大好きな河野さん
              それを見つけて・・・とても感激なさっていました☆\(▽⌒*)

               

              そして、
              ミレニアムファルコンにもそれは使われているということで
              それを嬉しそうに話す河野さんでした!

               

              というわけで、
              AT−STはフェラーリのエンジンで動いていた訳ではないのですが、
              ナイスな状態で使われているということです。

               

              そして、
              ミレニアム・ファルコンにも
              同じ水平対向12気筒のフェラーリのエンジンが2基使われています。

               

              ほら!

               

                    

               

              これもビークルモデルのミレニアム・ファルコンです(^-^)v

               

               

              こういう発見も模型作りの醍醐味ですね!

               

                 

               

              わいわい!!!

               

                 

               

              模型専門店 SEKIYA
              営業時間 10:00〜19:00
              定休日 火曜日
              〒960-8034
              福島県 福島市 置賜町 6-16
              024-522-5497


              久しぶりに高野酒店さん登場!・・・ジムスナイパーカスタムです!

              0


                ちょっとご無沙汰していたように思います。

                 

                お話しを伺うとお忙しかったようですね!

                 

                でも、
                作ることを忘れていた訳ではありません!
                やっぱり根っからのモデラー!
                作らずにはいられないのですね!
                高野酒店さん!

                 

                そして、
                作品をお持ちくださいました。

                 

                 

                    

                 

                『ジムスナイパー カスタム』です!

                 

                     

                 

                ショーケースに“ジムスナイパー矯”
                たくさんジムスナイパーがあるのですが、
                それとは別物なのだそうです(;^_^A

                 

                  


                それで
                高野酒店さんからのお話しを・・・!

                 

                まず、
                HGUC21 ガンダムを元に
                腰と頭をHGUC20 ジムから
                その上に
                MSV ジムスナイパーカスタムをかぶせるようにしたそうです。

                “にこいち”はよく聞きますが
                今回は“さんこいち”・・・なんだか凄い!

                 

                そして、
                そこに武器などをいろいろと持たせました!

                 

                ビームライフルは以前のバンダイのキャンペーンの景品
                そこにクリアパーツをHアイズ3から!

                 

                  


                バズーカはHGUC191のガンダムからいただき、

                 

                  


                腰のバズーカラックはプラ材から自作!

                 

                   

                 

                アンテナはビルダーズパーツから、

                 

                   


                バックパックのバーニアはコトブキヤのプラユニット!

                 

                   

                脚のバーニアはニューUバーニア丸S!

                 

                    

                 

                足の下のバーニアは また、別のものを!

                 

                 

                 

                頭のバイザーやセンサーにはハセガワの偏光フィルムを貼りました。

                 

                   

                 

                デカールは
                キットのジムスナイパーカスタムの物にガンダムデカールをプラス!

                 

                   

                 

                     

                 

                何だかいっぱい!!

                 

                そして
                そこに塗装!

                 

                         

                 

                高野酒店さん曰く、
                Z−MSV風になってしまったそうです!

                 

                MSVなら緑がもう少し茶色っぽくなるのだそうです。

                 

                 

                 

                ガンダムの歴史が長いので
                工作力のある方々はイメージをその形に作ることができます。

                 

                新旧のキットをニコイチで作ってみたり、
                今回の高野酒店さんのようにサンコイチで作ってみたり!

                 

                模型ってほんとうに素晴らしいです(^^)/▽☆▽\(^^)

                 

                次もお待ちしていますね!

                 


                模型専門店 SEKIYA
                営業時間 10:00〜19:00
                定休日 火曜日
                〒960-8034
                福島県 福島市 置賜町 6-16
                024-522-5497

                 


                お待ちしていました!・・・ガンダムバルバトスルプスレクス!

                0

                  「鉄血のオルフェンズ」のテレビ放映は終わってしまいました。

                   

                  第1期の時は
                  次々にメカが集まってきましたが、
                  第2期になってから
                  ちょっとさびしいケースの中でした。

                   

                  今回、
                  河野さんがお持ちになりました。

                  お待ちしていました!

                   

                    

                   

                  『ガンダムバルバトスルプスレクス』です。

                   

                       

                   

                  これで
                  歴代の主役メカが揃うことになりました。

                   

                    

                   

                  ガンダムバルバトスルプスと比べると
                  頭部も肩も

                    

                  胸も腕も

                    

                  指も腰も・・・

                    
                  脚は変わっていないかと思うと

                    
                  変わっていますね!

                   

                  結局、
                  変わっていないところがない・・・(笑)

                   

                  そして、
                  河野さん
                  ツボを心得ていて
                  今回もいい感じです。

                   

                  そこで

                  いろいろと気になるところも見えてくるようで、

                     
                  胸の一部が違っていると思ったので

                     
                  そこを整形したというのです。     

                   

                  もともと
                  キットにはあまり手を加えずに
                  スミ入れをするくらいでトップコート仕上げにしていたのです。

                   

                  しかし、
                  いろいろと気になるところが出てくるようで
                  ガンダムバルバトスルプスでも


                  だいぶいろいろな部分に手を加えました。

                   

                  それから
                  塗装もしています。

                   

                  バックパックを白く塗りました。

                      

                   

                  後ろのシッポ(?)・・テイルブレード・・の黄色い部分を塗りました。

                     


                  それと
                  今回のキットは関節がキツイというのです。

                   

                  でも、
                  それもあまりゆるいと

                     
                  重かったり大きかったりする武器などを持たせると                 
                  腕などが下がってしまうのではないのかというのです。

                   

                  確かにそういったこと、ありますね(#^.^#)

                   

                  そして今回も仕上げは
                  プレミアムトップコートです。

                   

                  「もう手放せません!」
                     ・・・とは河野さんがお話しなさっていました。

                   

                  ケースの中で
                  主役メカが揃いました。

                   

                   

                  大きく変わっている部分や
                  そうでない部分・・・並べると楽しいです。

                   

                  河野さんもいろいろな担当をお持ちで(;^_^A
                  ジ・オリジンもスター・ウオーズも・・・ですよね!?

                   

                  お待ちしています(^-^)v

                   

                   

                   

                  模型専門店 SEKIYA
                  営業時間 10:00〜19:00
                  定休日 火曜日
                  〒960-8034
                  福島県 福島市 置賜町 6-16
                  024-522-5497


                  “ワルキューレ”から、まず二人!・・・カナメとフレイア!!

                  0

                    しまさん
                    「マクロスΔ(デルタ)」より
                    戦術音楽ユニット“ワルキューレ”から
                    二人を完成させてお持ちになりました。

                     

                    『カナメ・バッカニア』と『フレイア・ヴィオン』です。

                     

                       

                     

                     

                    キットは

                       
                    マックスファクトリーのミニマム ファクトリーシリーズです。

                         

                              

                                 フィギュアライズバストシリーズでも発売されています。

                     

                    しまさん曰く
                    「キットのデキがいい!」
                    ・・・ということは、組み易い+塗装しやすい
                    ・・・ということは、仕上りも早くなる!

                     

                    どちらも箱絵のようなイメージにしたが、
                    少しずつ変化はありますとのこと!

                     

                    では、まず

                    リーダーの
                    『カナメ・バッカニア』

                     

                        

                     

                                 

                     

                    うでを交差して指でWを作るのが
                    ちょっとたいへんだったそうです。

                    微調整をしたのだそうです。

                     

                      

                     

                    その指も成形色は手全体が黒い手袋になっているので
                    指を出さなくてはならず、塗装とマスキングがたいへんだったそうです。

                     

                    それとブレスレット!

                    別パーツになっているとは言え
                    白と黒の2色使い!

                     

                     

                    「なかなかしんどかった」とのこと!
                    ・・・そうですよね!

                     

                    それから衣装!  

                     

                      

                     

                    黄色を塗り、ラインを入れ!
                    タイもデカールは入っているものの2・3色の塗り分け!
                    スカートの部分も黄色と黄緑の塗り分け!

                     

                          

                     

                    「塗り分け線が無かったのでよかった!」
                        ・・・とはいえ、簡単ではないですね(^-^)v

                     

                    今回もすっかり“マスキングの嵐”(!)だったようです。

                     

                    髪飾りも薔薇の花とリボンとを塗装!

                     

                      


                    リボンはこれまた、塗り分け!

                     

                    後ろに長いリボン(?!)も黒の真ん中には白い線!

                     

                       

                     

                    ほんとうに
                    感心するばかりです。

                     

                    目に関しては

                       
                    「何枚かシールが付いていて、
                    失敗してもいいようになっている」・・・とは、しまさん

                     

                    それから

                       

                    足元も手を抜いていません。

                     

                     

                    そして、
                    『フレア・バッカニア』

                     

                      

                     

                           

                     

                    ハートのマークがいろいろな所についていて
                    頭からもちょろっと出ていますね!ほとんどはシールだそうです!

                     

                     


                    でも、
                    靴の白いリボン(?)の部分やタイをとめている部分とか
                    髪飾りの部分とかのは手描きですね!

                     

                     

                     

                    それとこちらも
                    スカートの部分も塗り分けています。

                     

                     

                    同じ色合いで腕のブレスというのか
                    衣装の一部も塗り分けています。

                     

                      


                    マイクもちゃんと塗り分けしています。

                     

                     
                    ・・・マイクはカナメの方のも塗り分けしています。

                     

                    脚の部分も箱絵の通りにしています。

                       

                     

                    どちらも肌色は
                    ちょっとピンクがかっていて
                    この前のエイミーマクドネルとはチト違う感じです。

                     

                    ベースは
                    キットに入っていたものに塗装したそうです。

                     

                     

                    塗装していない部分を捜す方がたいへんです。
                    というより、塗装してないところはないです。

                     

                           

                     

                    毎回感心しきりですが
                    それぞれのスタンダード!

                     

                    これがしまさんのスタンダードです!

                     

                    マスキングの嵐にめげずに
                    次もがんばってください。

                     

                     

                    そして、
                    しまさんのフィギュアの脇を飾っているのは
                    おしょうさんからのお土産のグッズです。

                      

                     

                    “ワルキューレ”のイベントなどにいらしていて、
                    いろいろといただいています。

                     

                       

                     

                    おしょうさん!
                    いつもありがとうございますm(__)m

                     

                     


                    模型専門店 SEKIYA
                    営業時間 10:00〜19:00
                    定休日 火曜日
                    〒960-8034
                    福島県 福島市 置賜町 6-16
                    024-522-5497

                     


                    ゲームコーナーからのお知らせ 170428

                    0

                      新入荷のご案内

                       

                        4月 28日

                       

                      F.E.A.R.
                      ゲーマーズ・フィールド 21th Vol.4                                ¥1000+税


                      新紀元社
                      神我狩ストーリー&データ集
                         『時空のオルタード』                                                      ¥2000+税

                       

                      ウイザーズ
                      マジック:ザ・ギャザリング
                          『アモンケット 日本語版 ブースター』                                 ¥350+税

                       

                      ホビージャパン
                      『マジック:ザ・ギャザリング
                               アモンケット公式ハンドブック』                                  ¥1164+税

                       

                       

                       

                                    *ボードゲーム・カードゲーム  新入荷のご案内*

                       

                      アークライト
                      ☆★『ダンジョンヒーロー・マネージャー完全日本語版』          ¥5800+税

                      ☆★『黄金体験』                                                               ¥1800+税

                      ☆★『ポケット・マッドネス完全日本語版』                            ¥2000+税

                       

                      国際通信社
                      ☆★戦車道ボードゲーム『ぱんつぁー・ふぉー!第2版』            ¥2800+税

                       

                                 

                       

                                その他TRPG・カードゲーム・ボードゲーム・ダイスなど取り揃えて、
                                            ご来店をお待ちいたしております。

                       

                       

                      模型専門店 SEKIYA
                      営業時間 10:00〜19:00
                      定休日 火曜日
                      〒960-8034
                      福島県 福島市 置賜町 6-16
                      024-522-5497

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      LINKS

                      SEKIYA

                      ぶらっとWebTV

                      フォーラム福島

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      書いた記事数:2051 最後に更新した日:2017/05/25

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM